2014/04/29

VPS引越し先、どこがサービス良さげか、横並び比較評価してみると…

現在、クララオンラインと、DTi erversmanのワンコインサーバーを契約しています。今月の一大ニュース、OpenSSLの脆弱性(HeratBleed)について、4/8にtwitterのタイムラインで知り、クララからのメールで内容と具体的な対応手順がわかり、ああyum updateでいいんかいと思ったわけです。

現在、サーバーの引越し先を探していて、ワンコインサーバーで一通り試して、まあどこでもいいやと思っていたところでした。

問題は、「【重要】OpenSSL 脆弱性への対応のお願い」というメールがServersMan@VPSサポートから届いたのが、4/23だったということです。
即日連絡が来て、具体的な手順まで明快だったクララオンラインのサービスですが、長年クララと契約していて、当たり前に感じていたのですが、もしかしたらそうでもないのかも、と気付いたところです。

そういうわけで、引越し先として想定していたメジャーな低価格VPSのサイトをのぞいて見ます。

VPS(仮想専用サーバ)のさくらインターネット
→4/10 【重要】OpenSSL1.0.1に含まれる脆弱性について _ さくらインターネット
VPS(仮想専用サーバー)ならカゴヤ・ジャパンの「カゴヤ・クラウド/VPS」
→4/15 【お知らせ】【重要】OpenSSL脆弱性に関する注意喚起 _ 新着情報 _ レンタルサーバー・ホスティングならカゴヤ・ジャパン
ConoHa _ VPSは、まだまだ楽しくなる。
→4/10 OpenSSLに含まれる脆弱性に関するご注意 _ ConoHa
VPSならDTI|月額467円(税抜) メモリ1GB|ServersMan@VPS
→4/23 【重要】OpenSSL 脆弱性への対応のお願い | アナウンス一覧:ユビキタスプロバイダ DTI
お名前.com VPS|月額896円(税抜)からのVPS(KVM・Hyper-V)
→4/8 OpenSSL 1.0.1に含まれる脆弱性に関するご注意 _ インフォメーション _ メンテナンス情報一覧 _ レンタルサーバーなら お名前.com
NTTスマートコネクトの仮想専用サーバー[スマートコネクト VPS]
→4/15 OpenSSLの脆弱性に関するご案内
スペック - CloudCore VPS|KDDIウェブコミュニケーションズ
→4/18 KDDI ウェブコミュニケーションズ - 【重要】オープンソース暗号化ソフトウェアライブラリ OpenSSL の脆弱性に関する当社サービスへの影響について
SPPDレンタルサーバー VPS:KVM採用で月額891円
→4/15 新着情報の詳細 -- SPPDレンタルサーバー
Flex Mini|仮想共有サーバ|サービス|クララオンライン
→4/9 OpenSSL の脆弱性 (CVE-2014-0160) に関する注意喚起|お知らせ|クララオンライン|カスタマーサポート
ABLENET VPS|転送量無制限・即日試用可・WindowsServerも選べる格安VPS
→ 該当お知らせみつけられず
VPS(仮想専用サーバー)_クラウドなら安心と信頼のWebARENA(ウェブアリーナ) _ VPS_クラウド
→4/9 OpenSSL脆弱性の注意喚起と対応のお願い _ 公式 WebARENA(ウェブアリーナ) _ レンタルサーバー,VPS,クラウド,メールサーバー, 専用サーバー,データセンター
FC2 VPS-格安で安心の仮想専用サーバーVPS
→ 該当お知らせ見つけられず
GMOクラウドのVPS 月額1008円から
→4/8 OpenSSL 1.0.1に含まれる脆弱性への対応のお願い | GMOクラウド VPS
VPS(Super VPS Linux) _ レンタルサーバーなら低価格・高性能のServerQueen
→ 該当お知らせ見つけられず

サイトの公開情報をちょっと探しただけなので、サービス契約者にはもっと適切に案内があったのかもしれないですけれど、こうやって横並びで比較できるのは良い機会でした。

こうしてみると、お名前.com、GMOクラウド、クララ、WebARENAはセキュリティ対応のサービスが良く、
さくらインターネット、ConoHaは対応が遅い、
カゴヤ・クラウド/VPS、NTTスマートコネクトVPS、SPPDレンタルサーバー VPSは失格、
KDDI CloudCore VPSもまるで失格、
DTI ServersMan@VPSは失格どころか話にならない駄目さ、
ABLENET VPS、FC2 VPS、ServerQueenは決して近寄ってはいけない、
と結論付けられます。

えっ、これだけで評価するなんてヒドイ!?

いやいや、twitterのタイムラインでデマかホントか分からない情報を入手し、VPSサービスベンダーの公式サイトをチェックして、お知らせや障害情報で見つけられない時点で、今回のはまずいでしょう。メールで連絡が来て、そのリンク踏んでその通りにサーバー設定変更とか、やっちゃいけないことだよね。ユーザーサポート専用サイトにログインしないと情報がないのも違う気がするなあ。
さくらの評判が良かったので第一候補、カゴヤが第二候補、Conohaが第三候補だったけど、評判の悪いGMO系から選ぶかなあ。

| | トラックバック (0)

2007/09/01

Core 2 Duo Mac mini メモリ増設

100_1570



標準形で注文したら、AppleからすぐにIntel Mac miniが届きました。
メインで使っていたキューブ型Windows PCを撤去して移行すべく、設定を始めます。
Parallels Desktopを入れたあたりから、やはりメモリが1GBでは心もとないと、用意してあったメモリを増設することにします。
100_1578



初代PPC Mac miniのときに使った先を尖らせたフライ返し一本で簡単に開きます。

100_1575


PPC Mac miniは箱を開ければすぐにメモリをさせたものですけれど、今のIntel Mac miniは、中身を分解して光学ドライブや、ファンとHD部分をどけて、マザーボードを露出させてようやくメモリ増設(交換)が可能な構造に変わっていました。

100_1576


組み立て時にネジを一本筐体内部に落としてしまい、取り出すのにかかった時間が一番長かったです。
100_1582


無事、2GB Mac miniになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/05

VistaからMac mini(10.3.9)のsmb共有フォルダにログオンできない

VistaからMac mini(10.3.9)のsmb共有フォルダにログオンできません。

Windowsのエラい人のアドバイスをヒントに、以下解決しました。

Vistasmb



Vistaで、
[コントロールパネル]-[システムとメンテナンス]-[管理ツール]-[ローカルセキュリティーポリシー]
を実行(管理者権限取得)
[ローカルポリシー]-[セキュリティーオプション]-[ネットワークセキュリティ:LANマネージャ認証レベル]を
「NTLMv2 応答のみ送信する」から
「NTLM 応答のみ送信する」
に変更したら、無事つながりました。

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2006/10/26

VAIO typeTにFedoraCore6

20061026041

VAIO typeTにFedoraCore6を入れてみました。拍子抜けするほどあっさりとインストールは終わりました。ワイド画面も自動認識、音も出てます。
画面切り替えはグリングリン動きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/21

不安定なiTunes7の対処法

It7

iTunes7ですけれど、えらく不安定でした。
終了時にやたらエラーになったり、iPodを接続したときに不安定になったり。

対処法として、一度iTunes7をアンインストールし再起動、その後iTunes7をインストールし直します。
これで普通に動作するようになりました。

新しいnanoは「手乗りタイガー」と名づけています。今のiPodはBluetooth内蔵ではないので、
名前を付けてもどうということはないのですけれど。今まで使っていた「ayatiのiPod」と混同しない
ように名前を変えてみただけです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/18

フォーラム@niftyが終了へ

フォーラム@niftyからのお知らせによると、
「フォーラム@nifty」は、2007年 3月31日をもって終了します。とのことです。

あと8ヶ月余りで、niftyのフォーラムとしては、Webフォーラムとして存続していた各フォーラムが終了します。

SYSOPと参加者がいれば、niftyでなくてもかまわないと言えなくもありません。無手順形式パソコン通信サービスの終了のときとは違って、昔感じていたようなniftyへの愛着はそういえばすっかり薄らいでしまったようにも思います。
とくに乗換えたいISPがあるわけでもありませんけれど。そもそもniftyのBB接続サービスとか使ってないし。ayati.comも今は全部claraなので、@niftyは全く利用していません。@niftyのサービスってココログと昔からのメールアドレス以外だと、auのBluetoothダイヤルアップのときに利用する程度だったり。

ココログのひどい不具合は48時間メンテナンスで改善されました。blogを利用するのに、ココログである必要が少ないのも確かなところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/13

VMware Server正式版とVirtual PC2004 SP1無償公開

MicrosoftがVirtual PC 2004 SP1を無償公開しました。日本語記事
ダウンロードして試すと、たしかに製品版そのままで、普通に使えます。

仮想PCとしてはWindows版Virtual PC2004 SP1は不安定なところがあり、VMwareには及ばない印象です。

そのVMwareの方ですけれど、VMware Server正式版を無償で公開しています。日本語記事

VMware ServerはWindows 2000やWindows XPは対象外ですが、実際試すと動いたりして面白いです。
Vmware02


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/16

Windows 98、98 SE、Me のサポートが 2006年7月11日に終了

リンク: Windows 98、Windows 98 SE および Windows Me のサポートが 2006 年 7 月 11 日に終了します.
とうとう98SEとMeの有償サポートと緊急セキュリティ アップデートまで終了です。販売中のXP Homeでさえあと3年の命だったりするようですが。

家でWindows98は…と、見回してみたところ、手元のマシンではないですね。
毎週実稼働しているPCで一番古いのはキティちゃんBiblo(FMV-BIBLO NCIII13D MMX Pentium133MHz/640×480dot/7.2DSTNカラー液晶/1998年)です。これはWindows95プリインストール1.6GB HDDで、換装してWindows98にして使っていましたが、その後Vine Linux入れたり色々して、最終的には HDDを抜いてMagic NC Plusを入れています。
で、ベッドでネットラジオを聞くためのHDDレスマシンとなって余生を送っています。思いっきり実用現役マシンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/13

Google Calendar

Google Calendarβがリリースされました。
iCal形式のインポートができると聞いて、早速LXでvCalを作ってutf-8にして試してみました。


rem LXのapptoutでのcsv形式から、GoogleCalendar形式へ
copy ¥_dat¥appt.adb
dayexec apptout -a -g/YYMMDD/ -x appt.adb >appt.csv
perl lx2gc.pl appt.csv >lx2googl.vcs
nkf -Sw lx2googl.vcs >lx2ggl.vcs

で、スクリプトはこんな感じ、

#!/usr/bin/perl
# LXのapptout出力csvからGoogleCalendar形式へ変換
# 2006/4/13 試作

# memoやlocationや件名を何文字で切るか
$maxlen = 100000;

$jst = 9;
@mdays = ('31', '31', '28', '31', '30', '31', '30',
'31', '31', '30', '31', '30', '31' ) ;

print 'BEGIN:VCALENDAR';
print "¥n";
print 'VERSION:1.0';
print "¥n";
while($line = <>){
@arr = split(/,/, $line);
$cntarr = @arr;
if ($cntarr < 8){
print 'BEGIN:VEVENT';
print "¥n";
@datearr = split("/", substr($arr[1],1,10));
$year = $datearr[0];
$mon = $datearr[1];
$date = $datearr[2];
if ($arr[2] eq 'NONE') {
$hour = 0;
$min = 0;
} else {
@timearr = split(/:/, substr($arr[2],1,5));
$hour = $timearr[0];
$min = $timearr[1];
}
$hour = $hour - $jst;
if ($hour < 0) {
$hour = $hour + 24;
$startdateflag = 'CHANGE';
$date--;
if ($date < 1) {
$mon = $mon - 1;
$date = $mdays[$mon];
$date++ if (($mon == 2) &&
((($year % 4) == 0) &&
( ($year % 100) || (($year % 400)==0) )));
if($mon < 1){
$mon = 12;
$year--;
}
}
}
print 'DTSTART:';
print sprintf("%04d%02d%02dT%02d%02d00Z",$year,$mon,$date,$hour,$min);
print "¥n";
if ($arr[3] eq 'NONE') {
$hour = 0;
$min = 0;
} else {
@timearr = split(/:/, substr($arr[3],1,5));
$hour = $timearr[0];
$min = $timearr[1];
}
$hour = $hour - $jst;
if ($hour < 0) {
$hour = $hour + 24;
} else {
if ($startdateflag eq 'CHANGE'){
@datearr = split("/", substr($arr[1],1,10));
$year = $datearr[0];
$mon = $datearr[1];
$date = $datearr[2];
}
}
print 'DTEND:';
print sprintf("%04d%02d%02d¥T%02d%02d00¥Z",$year,$mon,$date,$hour,$min);
print "¥n";
print 'SUMMARY:';
$summary = substr($arr[0],1,length($arr[0])-2);
$summary = substr($summary,0,$maxlen) if(length($summary) > $maxlen);
print $summary;
print "¥n";
print 'CATEGORIES:MISCELLANEOUS';
print "¥n";
$location = substr($arr[4],1,length($arr[4])-2);
if ($location ne ''){
print 'LOCATION:';
$location = substr($location,0,$maxlen) if(length($location) > $maxlen);
print $location;
print "¥n";
}
print 'CLASS:PUBLIC';
print "¥n";
($sec,$min,$hour,$day,$mon,$year,$wday,$yday,$isdst) = gmtime(time);
$year = $year + 1900;
$mon = $mon + 1;
print 'LAST-MODIFIED:';
print sprintf("%04d%02d%02dT%02d%02d%02dZ",$year,$mon,$day,$hour,$min,$sec);
print "¥n";
$memo = substr($arr[6],1,length($arr[6])-3);
if ($memo ne ''){
print 'DESCRIPTION:';
$memo = substr($memo,0,$maxlen) if(length($memo) > $maxlen);
print $memo;
print "¥n";
}
print 'END:VEVENT';
print "¥n";
}
}
print 'END:VCALENDAR';
print "¥n";

で、Importしてみました。
日本語部分が文字化けというか、点々になってしまいました。
MacのiCalにLXで作ったファイルを読ませてみると、予定を読み込んで登録できます。
あれ。MacのiCalでファイルに書きだして、Google Calendarでインポートすると、
…やっぱり日本語部分は???になってしまいましたとさ。

怪我の功名でLXからMacのiCalに予定を移行するスクリプトを書いてしまった夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/10

GetASFStream

SOS団ラジオ支部は以前試したときにGetASFStreamでダウンロードできず、♪超録を使っていました。
今日ふと覗いてみると、GetASFStreamのVer2.2.0.1bが公開されていて、これで録音するとFast Streamingプロトコルでダウンロードできました。重宝します。

涼宮ハルヒの憤慨が5月1日発売予定だと知りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧