« 新製品XPERIA miniのGPSトラックログ、XPERIA X10 mini等と比べて | トップページ | すっかりハマったMQどす »

2011/08/07

二次元バーコードQRコードをHP100LX/HP200LXで生成

We love 200LX.で公開を知った由貴だるまさんのMQどすを早速試してみます。

Rimg9088_org

これはいいです。即時メモ取りに最強便利なHP100LX/HP200LXのテキストをQRコード化して、Androidなどの携帯電話に取り込めます。

大きなQRコードも生成できますけれど、文字数が多くなると、HP100LX/HP200LXの画面に表示しきれなくなります。オフションを指定しない/S4だと、百数十文字が限界です。
MQDOS.EXEのオプションで、/S4が標準なので、/S2くらいまでにすると、それなりの文字数が表示できます。/S1だと読み取りが厳しいようです。

とりあえず、A:\BIN\MQD.BATを、
MQDOS.exe /IG /OC /R /S2
にしておきます。

/S4だと、LXの画面に表示してもさくさく読み取れます。
CLIPFOLDで整形して2行くらいなら/S4でLXの画面表示に収まるので、マクロで試してみます。

まずLE.EXMで該当部分を表示しておき、システムマクロに登録したcopymemo

c{Alt+Q}{Memo}{Paste}{Menu}ea{Cut}{Alt+F8}{Paste}{Ctrl+Home}

を実行します。
{Alt+F8}がCLIPFOLD.EXMの起動キーの場合です。

続いて、システムマクロに登録したmqd

{Right}{Left}{Shift+Down}{Shift+Down}{Copy}{Alt+F6}mqd{Enter}

を実行します。
{Alt+F6}はDX.EXMの起動キーに指定しています。DOSLINEなどでもいいかと思います。
mqdはDX.EXMのエイリアスでMQD.BATを設定してあります。
MQD.BATは、この場合、

MQDOS.exe /IG /OC /R

です。

C08072

QRコード読み取りは側は,Androidを使っています。
QuickMark QRコードスキャナーと、
連続バーコードリーダーをインストールして使っています。

連続バーコードリーダーから[連続]ボタンで読み取り、LX側は[ESC]を押してシステムマクトロmqdを{Alt+F6}などで起動して次を表示します。すべて読み取ったらJota Text Editorなどに送って不要な改行を削除すれば完了です。

数行の文章なら、適当な範囲選択をしてCOPYして/S2でQRコードを生成して何回か繰り返すのでもよいかもしれません。

長い文章はともかく、LXですばやく作った即時メモをぱっとAndroid携帯側に吸い上げられるのはとても便利に感じました。
Rimg9089_org


|

« 新製品XPERIA miniのGPSトラックログ、XPERIA X10 mini等と比べて | トップページ | すっかりハマったMQどす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/52413805

この記事へのトラックバック一覧です: 二次元バーコードQRコードをHP100LX/HP200LXで生成:

» 待望のHP200LXで動くQRコード作成ツール [モバイル好きのダラダラブログ]
HP200LXで動作するQRコード作成ツールが発表されました 由貴だるまさん作成 [続きを読む]

受信: 2011/08/12 00:27

« 新製品XPERIA miniのGPSトラックログ、XPERIA X10 mini等と比べて | トップページ | すっかりハマったMQどす »