« 身体にぴったりした伸縮収納ポケット付ベルト「SPIBELT LARGE」は便利 | トップページ | 無償アップデート後のLifeTouch NOTEでフォント変更 »

2011/07/13

ドコモユーザーにうれしいSMS相互接続開始

ようやく国内4キャリア間でSMS相互接続が開始されました。

早速NTTドコモから、KDDI(au)とイーモバイルにSMSを送ってみます。おお、送れた。
ソフトバンクは縁を切ってしまいましたので試しもしませんでした。

Dsc00675_org

ソフトバンクユーザーと異なり、ドコモでスマートフォンを使っていると、大変ありがたいです。
月980円のタイプSS バリュー(ファミ割MAX50またはひとりでも割50)でも無料通信分1,050円(税抜1,000円)が付いています。SMS送信料は今日から1通3.15円で、この無料通信に含まれます。ぼくは音声電話の発信利用が少ないので、余裕たっぷりで無料通信内に収まってしまいます。
SPモードメールはSPモードメールソフトという、使いやすくなく、かつ指定端末でしか使えないソフトでなければいけませんでした。月数十通しか打たないのでかまわないと言えますけれど、うれしくはなかったです。SMSならたいていのスマートフォンで普通に使えます。

ソフトバンクのホワイトプラン契約ユーザーだけは要注意で、国内他キャリア宛SMS送信料はホワイトプランのメール無料対象にも、パケット定額サービスにも含まれない対象外とのことです。

ケータイWatchの記事

ケータイWatchの記事ではすぐそう理解できましたけれど、今ソフトバンクのホワイトプランのページを見ても国内他キャリア宛SMS送信料が無料対象に含まれないと判定するのは分かりませんでした。

ともあれ、当たり前のことができるようになったな、と思った日でした。

|

« 身体にぴったりした伸縮収納ポケット付ベルト「SPIBELT LARGE」は便利 | トップページ | 無償アップデート後のLifeTouch NOTEでフォント変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/52193491

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモユーザーにうれしいSMS相互接続開始:

« 身体にぴったりした伸縮収納ポケット付ベルト「SPIBELT LARGE」は便利 | トップページ | 無償アップデート後のLifeTouch NOTEでフォント変更 »