« これはモバギでなくInterTopの再来か | トップページ | MOTOROLA MILESTONEのバージョンアップ »

2011/03/12

Optimus chat L-04Cストラップホールの制作

では早速Optimus chat L-04Cにストラップホールを作ってみます。

R0017284

あまりややこしいことはせず、ネジのひとつにストラップを締め込み、裏カバーの該当部分に穴をあけるだけにします。
今回は、裏面から見て右下のネジにします。

R0017285

穴は、ストラップが簡単に通せる最低限の大きさにとどめました。

R0017291

内側はこんな感じです。
ネジはプラスやマイナスでなく、Y字型なので、専用のドライバーを用意する必要があります。
普通に携帯電話用ドライバーと称して6本セットなどで売っています。

R0017293

カバーの穴は、ピンバイスで小径の穴をいくつか開け、細い丸形ヤスリで広げて形を整えただけです。作業時間10分程度でしょうか。
ピンバイスやヤスリは、ホームセンターや、模型売場などで購入できます。

R0017294

ゆふいんの森ストラップをつけてみました。満足。

この記事は写真はGRD2撮影、そのアップロードやテキスト作成はLIFEtouch NOTEで実施しました。キーボード快適です。

|

« これはモバギでなくInterTopの再来か | トップページ | MOTOROLA MILESTONEのバージョンアップ »

コメント

ストラップを付けられずに困っていたので、大変参考になりました。

投稿: | 2011/05/31 22:22

参考になります(*´∇`*)

投稿: chami | 2011/11/09 01:35

他の方法で考えましたが、上記の方法に落ち着きました。
裏面から見て左下のネジ(写真とは反対側)でやってみました。
ありがとう。

投稿: yychan | 2012/03/26 10:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/51100233

この記事へのトラックバック一覧です: Optimus chat L-04Cストラップホールの制作:

« これはモバギでなくInterTopの再来か | トップページ | MOTOROLA MILESTONEのバージョンアップ »