« 写真をHTC Ariaで撮るとどんな感じ | トップページ | テキストエディタJota Text Editorが素晴らしい »

2010/12/23

イー・モバイルのHTC AriaにATOKやSkypeを入れて使う方法

HTC Ariaはすっかりお気に入りで、便利に使っています。

Aria22

IdeosやXPERIA X10 minやMotorola Flipoutは画面解像度がQVGAとなっており、Androidマーケットでアプリのmanifestにsupports-screens android:smallScreens="true"の記載がないために、Androidマーケットで表示されないアプリが時々あったりします。Androidマーケット以外からapkファイルをダウンロード等で入れてインストールすればたいてい動いたりするのですけれど、たまに不便に感じることもあります。他端末でインストールしてapk形式でmicroSDにバックアップしておいて、そのapkからインストールすれば、大抵動くものではありますけれど、Androidマケートは便利なものですから。

HTC AriaはHVGAなので、そういう不便さはありません。

ただ、一部のAndroidマーケット登録アプリで、ネットワークオペレータ指定で、該当しないネットワークオペレータのSIMを入れているとAndroidマーケットで検索しても出てこないということはあります。

たとえば、ATOKトライアル版はdocomoのSIM(いわゆるFOMAカード)をさしてないとAndroidマーケットに出てこず、KDDI以外の日本のキャリアではAndroidマーケットにSkypeが出てこない、というようなことが起こっています。

どちらも大変有用なアプリですから、早速HTC Ariaにも入れてみます。
他の端末を使わず、HTC Aria単体でインストールする手順を二つ記しておきます。

まず、ATOKトライアル版。正式な製品が出たら迷わず買いたいアプリです。

Aria13

docomoのSIM(FOMAカード)か、b-mobileのSIM(U300など、中身はFOMAカードそのもの)を入手し、HTC Ariaの電池を外してSIMスロットに入れます。電池蓋は上端近くを左右から親指と中指でぐっと挟んで、スピーカーとレンズの間あたりを人差し指で軽く押せば軽くぱこっと外れます。

FOMAカードをさしたら電池を入れて電源を入れます。自宅等、Ariaが無線LANで通信ができる環境があるところで行います。
イー・モバイルのHTC Ariaは、イー・モバイル独自の1700MHzのW-CDMAにしか対応していないため、FOMAカードを入れてもdocomoでパケット通信できるわけではありません。幸い、変なSIMロックがかかっているわけではないので、イー・モバイルのSIM以外のSIMを入れても問題なく無線LANで通信して普通に使えます。

FOMAカードを入れてもdocomoでパケット通信するわけではありません。無線LANでAndroidマーケットにつなぎ、Googleアカウントのパスワードを入れて、ATOKで検索すると、イー・モバイルのSIMをさした状態でいくら検索しても出てこなかったATOKトライアル版が姿を現します。
Aria14

無線LANでダウンロードして正常にインストール、動作します。変換が賢くて、通常のフリックにも対応していて使いやすいです。


次にSkypeです。

Aria15

香港3(Three.com.hk)のSIMを入れます。
秋葉原では三月兎あたりで売っています。香港に行ったときに買っておいたり、輸入してもよいでしょう。

無線LANでAndroidマーケットにつないで「skype」を検索すると、出てきました。
Aria16

香港3(three.com.hk)のプリペイドSIMは海外端末ユーザーならたいてい持っていたりするもののような気がしますけれど、もしかしたらごく一部の常識かもしれません。あんまり売っているところが多くないですものね、


実際にSIMを入れ替えなくても、設定でMCC(Mobile Country Code)とMNC(Mobile Network Code)を書き換えて、Androidマーケットに接続する際に「国は香港」とか「日本のdocomo」として処理する方法もあります。

MarketEnablerという便利なアプリがあります。普通にAndroidマーケットからダウンロードしインストールできます。
ただし動作にはroot権限の取得が別途必要です。これもz4rootというアプリをインストールすればよいだけです。
root権限の取得は自己責任になります。root権限は一時的に取得し作業が終わったら元に戻すか、別途Superuserというアプリを導入して権限利用を管理把握するなど、慎重さが必要です。リスクもありますので、面倒に思うならSIMを差し換える方がおすすめでしょう。

z4rootもAndroidマーケットにあったはずと、今試したら見つからなかったので、xda-developersに登録してダウンロードが早いかもしれません。

z4rootの操作はごく簡単で、起動して「Temporary Root」のボタンを押せば、電源を切るまでの間root権限を取得できます。

この状態でMarketEnablerを立ち上げます。

Aria17


Set customのタブをクリックし、44000となっているところを44010に変更、「Set to this values」ボタンを押します。

この状態でAndroidマーケットを起動し、「atok」を検索します。

Aria18

無事ATOKトライアル版が出てきました。インストールできます。
ATOK、変換効率が良くて、フリックも選べるし、本当に便利ですね。

次にSkypeです。

44000となっていたところを、例えば、45403に変えます。mccを440以外にするというのがポイントです。

Aria19

この状態で、Androidマーケットで「skype」を検索すれば公式の「Skype」が出てくるはずです。

ただ、先ほどSIMを差し換えたときは電池を一度抜くのでまず大丈夫ですけれど、MarketEnablerを利用して書き換えていると、Androidマーケットが以前のキャッシュを保持していて、MCCとMNCを変更してもすぐに反映されないこともあります。

Aria21

その場合、[設定]-[アプリケーション]-[アプリケーションの管理]からマーケットを選び、「キャッシュを消去」ボタンを押してから、再度Androidマーケットで検索すれば、Skypeも出てくるでしょう。


Aria20

rootedについては自己責任です。z4rootの「Temporary Root」ボタンでroot権限を取得したなら、一度電源を切って、元に戻してしまい、不要になったアプリもアンインストールしておきましょう。


こんな風に、イー・モバイルのHTC Aria単体でもATOKやSkypeをインストールできます。


|

« 写真をHTC Ariaで撮るとどんな感じ | トップページ | テキストエディタJota Text Editorが素晴らしい »

コメント

ありがとうございます!

アキバのヨドバシで買ったのですが、売り場の担当者がSkypeは入れられますが、かなり大変な作業ですと言っていて、実際自分もSkype入れようとして四苦八苦していましたが、このブログを読ませていただいて、無事インストールすることができました(^_^;)
こんなワザがあるんだと感心しきりです。

あのアキバの兄ちゃんに教えてあげたい(笑) しかしもうGoogleでヒットするので見つけたかな(^_^;)

私はiPadのWiFi版を携帯していて、WiMaxを使っていましたが、やはり携帯にテザリング機能があると便利ですね。WiMaxは地下街とかはまだ殆んど入りませんから。
それだけでもそれなりに満足したいのですが、お陰さまでAriaは自分に取って代わる機種がない最強機種になりました。


イーモバの電波が弱い地方の人はドコモを買うべきでしょうが、都心部ではソフトバンク並かそれ以上に電波がよく入るので、絶対にこの機種はおすすめですね。
ちなみに私は神戸在住、大阪勤務で電波はまったく問題ないです。

もっと売れていいと思いますが、店舗に在庫ありますね(笑) その辺はさすがにブランド力のなさでしょうか。
しかし、売れすぎてソフトバンク状態になるのも困るので、個人的には売れなくていいとは思っていますが(^_^;)


また有用な情報をよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました。


長々と失礼しました。

投稿: Nyange | 2010/12/27 06:46

突然のご連絡失礼いたします。
“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。

私はNTTコミュニケーションズが運営する“My”アフィリエイトの広告プログラムを優良サイト様へご紹介する活動をしております。

貴サイトを拝見し、ネットやデジタルに関心の強い人々の目に留まるサイトだと感じました。
ある大手企業様の広告バナー掲載にぜひご協力いただけないでしょうか。
詳細をご覧いただいてからご判断いただいて構いません。
特典もありますので、ご興味がございましたら以下のURLから詳細をご確認いただければ幸いです。

http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
※申込フォームには下記の情報をご入力ください。
エントリーコード『174』 、サイトURL『http://ayati.cocolog-nifty.com/blog/』
※1/21までに広告掲載にご協力いただいた方が特典対象となります

この度の連絡で不快な思いをされた方には大変申し訳ございません。お詫び申し上げます。

投稿: “My”アフィリエイトスカウト事務局 | 2011/01/10 17:55

こんにちは。調べても調べても分からないので教えて頂けませんか? Android Marketの海外(例えば中国のChina Unicom等)のキャリアコードを調べる方法は無いのでしょうか?

投稿: mi | 2011/02/15 09:56

mi さん、こんにちは。

検索したら、WIKIPEDIAのページでも一覧があるようです。
WIKIPEDIA - Mobile Network Code

投稿: あやち | 2011/02/15 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/50373061

この記事へのトラックバック一覧です: イー・モバイルのHTC AriaにATOKやSkypeを入れて使う方法:

» ipod touch skype [コシ・ファン・トゥッテ★]
★Merry X’mas★●●●【NAISSANCE】ペアストラップ&ネック●●●【2010年クリスマス限定】skypeがダウン skypeがダウンしているようです。 2010.12.23の早朝よりつながらなくなっているようです。07:22回復していないです。 イー・モバイルのHTC AriaにATOKやSkypeを入れて使う方法 フリックも選べるし、本当に便利ですね。 次にSkypeです。 44000となっていたところを、例えば、45403に変えます。mccを440以外にするというのがポイント... [続きを読む]

受信: 2010/12/25 06:48

« 写真をHTC Ariaで撮るとどんな感じ | トップページ | テキストエディタJota Text Editorが素晴らしい »