« テキストを開ければPIMデータ閲覧もポメラで | トップページ | 歩数計機能、F906iとN82 »

2008/11/30

端末販売撤退発表翌日発売のNokia N82、使いやすいね

ノキアは、日本における携帯電話端末の販売及び販売活動を打ち切ります。」と発表された翌日、予定通りSoftBankよりNokia N82が発売になりました。発売直後に早速入手しました。

R0014512

出張先なので、PC等N82本体以外の機器を一切使わずに設定します。
まずGooSync設定をしてスケジュールをサーバーとパケット通信でシンクロします。
Mail for Exchangeをダウンロードインストールし、mail2webサーバーへの接続設定をし、やはりパケット通信でシンクロをします。電話帳はこれで全件反映されています。一応SIMにも一通り入れていますけれど、Mail for Exchangeでシンクロすれば住所等一式情報が反映されます。
標準のNokiaブラウザでOpera Mobileをダウンロードしてインストール。
GoogleMapsはなぜか機種判定ではねられて、MIDPの方のバージョンが入ってしまいます。ストリートビューが使えるのはいいけれど、内蔵GPSを使えないバージョンが入ってしまったので、これは後でいつも使っている方に入れ替えることにして設定を先に進めます。
Sports Trackerをダウンロードインストール。
あとはカメラ撮影とアップロードのテストなど。

R0014513

N82はN73にも似た感じで持ちやすいですけれど、やや幅広に感じます。N78みたいにギシギシ言うことはありませんし、6220classicみたいな安っぽさもありません。キーはN78で慣れていたので、押しやすいです。最下段があと数ミリ上にある方が好みですけれど、「N82のキーは押しにくくて使えない」ということは別にありません。
R0014514

5700Express Musicのようなキーだと押しやすくていいですけれど、ナビゲーションキーがN78みたいに使いにくくなっていないので、N82は全体に悪くない操作感です。右ソフトキーとクリアキーの間にボタンがあるのがやや邪魔に感じますけれど、ひっかかるのはそれくらいで、すぐに慣れます。

筐体はN73ほどではないものの、いまどきのケータイにしてはかなり厚みがあります。E71と比べると差が目立ちます。電池もE71ほどは保たないでしょう。電池はE51と共通のBP-6MTなので、使い回せます。

R0014515


帰宅してから、OpensignedのアプリやOperaMobileのレジストなどをします。GPSが使えるGoogleMaps
インストール、Pythonを入れてYaPNなどのインストール、Step CounterFreeTimeBoxのインストールをします。GnuBoxを入れて一応接続設定を確認しておきます。

R0014519

アプリは最初からすべてがインストール可能な設定になっています。素晴らしい。これがSoftBank型番でなくNokia N82として出すSymbian S60機です。
ごく一部のアプリ(PC接続しても定額になるようなホットスポット化アプリの一部)に制限がかけられているのはX02NKと同様のようです。この制限はあまり意味がないような気もしますけれど。

アクセスポイントはopen.softbank.ne.jpです。自由に使えて定額プランが適用されるのが有り難いです。ユーザーはsoftbankN82です。パスワードはないしょのようで、取り扱い説明等で見つけられませんでした。X01HTやX02HTのようにWiFiがらみの設定失敗時にこの接続設定が消えてしまうようなことはないでしょうから、標準で設定されているアクセスポイントを使えばパケット定額フルで定額適用されると覚えておけば十分のはずということでしょう。

R0014520

N82はYahoo!ケータイに対応していません。
したがって、ユーザーがYaPNなどを利用して設定して繋げないとケータイサイトに繋がりません。
なお、QRコードリーターアプリは内蔵されてはいます。
R0014521

スライド式でも良い人はX02NKがあります。N82とたいてい同等です。ストレートでないといやな人には、N82はうれしい1台です。

紅葉を見に行き、カメラをためしたところ、N78レベルで、Nokiaケータイではかなり良いものです。カメラの起動も非常に早く、3秒未満で撮影可能になります。シャープのこの冬のCCDカメラケータイの方が画質はよいのでしょうけれど、Symbian S60のNokia機で様々なソフトが普通に入れられてカメラもこれなら常用第一候補です。
20081129027


|

« テキストを開ければPIMデータ閲覧もポメラで | トップページ | 歩数計機能、F906iとN82 »

コメント

いつも拝見させていただいています。また私のN73の文字(明朝体)をダウンロードさせていただき使っております。ありがとうございました。
N82私も買おうと計画していますが、料金体制は必ずパケ放題に入らなければいけないのでしょうか?(何か決まっていることありますか?)
白を買われたようですが、黒はイマイチですか?

投稿: まぁ~ | 2008/11/30 20:24

まぁ~ さん、こんばんは。

SoftBankの契約はなんでもいいのではないかと思います。ぼくは今ホワイトプランにパケット定額フルですけれど。

発売日の朝一番にヨドバシカメラで買いましたけれど、購入時に何も縛りはありませんでした。回線契約はそのまま何も変更せずに、一括払いで端末くださいと言って買いました。機種変というか買い増しです。

色はモックを見る限りでは黒が良さそうでした。現物は白も悪くないので白にしました。N78が黒なので、少し気分を変えたかっただけです。黒にしても、白(シルバー)にしても、どちらも後悔しなさそうです。

N82、取り扱ってないお店もあるようですね。今なら大きな店で予約すれば買えるかと思います。しばらく買えるかもしれませんし、すぐに買えなくなるかもしれませんので、ぼくは最速で購入しました。E71がどうなるかは心配ですね。

投稿: あやち | 2008/11/30 20:38

エクスプレス予約の画面、お名前が表示されているようですが大丈夫ですか?

投稿: NOR | 2008/11/30 21:07

NORさん、こんばんは!

ありがとうございます。
ayati.comの全ページにて、ぼくはすでに本名を公開しています。

投稿: あやち | 2008/11/30 21:15

コメント返信ありがとうございました。私のN73は来年1月で2年になりますのでその時に購入しようと考えています。購入できることを祈っています。ではまた。

投稿: まぁ~ | 2008/11/30 23:03

この度のN82は、gnuboxがinstallできるのですか?unsisかなにかで展開して入れるのでしょうか。

投稿: kyungwha | 2008/12/07 17:50

こんにちは! いつもフォント関連でお世話になっています。
N82の内容を見て、今迄迷っていたN82の購入について、強く背中を押されて購入することにしました。
そこで、『N82はYahoo!ケータイに対応していません。したがって、ユーザーがYaPNなどを利用して設定して繋げないとケータイサイトに繋がりません。』と言っておられますが、設定の仕方を教えて頂けるか、又は、内容の分かるWEB等の情報を教えて下さい。
勝手言ってすみませんが、宜しく御願い致します。

投稿: hiromi | 2008/12/20 12:07

色々と調べましたら、YaPNでの設定出来ました。
お騒がせしました。m(_'_)m

投稿: hiromi | 2008/12/20 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/43275196

この記事へのトラックバック一覧です: 端末販売撤退発表翌日発売のNokia N82、使いやすいね:

» Nokia [加護亜依 ブログ 公式]
ノキア、日本での携帯電話端末の販売を打ち切りNokia、携帯端末で家電を制御するオープンプラットフォーム発表ソフトバンクM、タッチパネル搭載「931SH」と写真撮影に強い「Nokia N82」 端末販売撤退発表翌日発売のNokia N82、使いやすいね [NOKIA]今までの購入履歴Nokiaそして!!... [続きを読む]

受信: 2008/11/30 23:56

» ノキア n82 [今が旬の出来事についてのブログ]
ソフトバンク端末価格調査: Nokia N82、調査店舗では入荷 ケータイ Watchコンシューマ向け製品では日本市場から撤退する意向を示したノキアが製造する端末「Nokia N82」は、調査対象店舗で予定通り28日に発売された。27日の調査時点では調査対象店舗にてモックが展示されており、調査時点の予定価格は、新規・一括が6万4320円となっていた。 ...(続きを読む) ノキアの耐久テストの現場拝見(動画あり) ギズモード・ジャパンNokiaが送ってくれた耐久テスト・センターの写真を見て、ま... [続きを読む]

受信: 2008/12/01 08:59

« テキストを開ければPIMデータ閲覧もポメラで | トップページ | 歩数計機能、F906iとN82 »