« 拡張絵文字に対応 - NM705i用フォントパック | トップページ | フリーなモダンゴシックフォントM+ OUTLINE FONTSのうち、M+ M Type-1 »

2008/08/19

教育漢字までM+フォントで

従来、M+ と IPAフォントの合成フォントにて配布されているファイルをベースに作業してきましたけれど、M+ OUTLINE FONTS はすでに教育漢字まで完成しています。

レッツノートR7が届いて設定を途中までしたので、Latest Release: M+ TESTFLIGHT 016を元に、IPAフォントとの合成作業を行いました。といっても、VMware上にインストールしたVine Linux4.2にfontforgeを追加インストール後、フォントを一つのフォルダに入れて、
$ fontforge -script m++ipa.pe
するだけです。

Nokia S60 3rd機上で使うことを前提にすると、M+ M Type-1の英数字が良さそうです。
記号の追加作業をチマチマとしつつ、E71に作業途中のフォントを入れて試してみます。

Screenshot0016

英数字は特に調整しなくても破綻がありません。

Screenshot0017

M+で揃えているため、英数字、ひらがなカタカナ漢字のバランスがとても良くなりました。

Screenshot0019

絵文字や、コメントいただいた記号部分は作業済みです。

Screenshot0021

上下のバランスももちろん問題ありません。

Screenshot0023

M Type-1の数字のゼロは元から斜線が入っていますので、ぼくはいじっていません。下手にいじるよりずっといい感じです。

Screenshot0026

横向き三角も作成しました。

Screenshot0025

教育漢字が M+ になると、全体の印象が結構変わります。

M+1M+IPAG-nokia-emoji.ttfとして現在テスト中、今週にも公開したいです。


----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント


|

« 拡張絵文字に対応 - NM705i用フォントパック | トップページ | フリーなモダンゴシックフォントM+ OUTLINE FONTSのうち、M+ M Type-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/42218061

この記事へのトラックバック一覧です: 教育漢字までM+フォントで:

« 拡張絵文字に対応 - NM705i用フォントパック | トップページ | フリーなモダンゴシックフォントM+ OUTLINE FONTSのうち、M+ M Type-1 »