« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/31

はてなダイアリーを非公開で使ってみる

最近ははてなハイクを試していました。はてなはずいぶんご無沙汰で使っていなかったけれど、フォトライフなど、それなりに使えそうです。

はてなダイアリーを試しに開設してみました。サイドバーで、はてなブックマークも最初使い始めて一つだけ試しにブックマークして放置していたのを思い出しました。うーん、使ってなかったなあ。

れんちゃんの使っているはてダラでも試してみようと思うも、ちょっと問題が。

はてダラ形式は、日毎ファイル形式です。ファイルをまとめたいとき用のはてダラスプリッタhws.plにかけるdiary.txtでも、
YYYY-MM-DD:タイトル
*小見出し
本文

なのですけれど、ぼくの手許のHP200LXに入っているMEMO.TXTは、
MM/DD/YY HH:MM:SS 本文

という各行日時付メモ形式です。しかも同日に複数回メモが追加されていきます。

むむ。hws.plにかける前に、フィルタが必要だな。というわけで、スクリプトです。

$cdate = "1999-01-01:";
$pdate = "";
$comment = "on";
while($line = <>){
	$line =~ s/^(¥d¥d)¥/(¥d¥d)¥/(¥d¥d)¥s*(¥d{1,2}¥:¥d¥d¥:¥d¥d)/20$3-$1-$2:¥n*$4¥n/g;
	$line =~ s/^(¥d¥d)¥/(¥d¥d)¥/(¥d¥d)¥s*(¥+¥d{1,2}¥:¥d¥d¥:¥d¥d)/20$3-$1-$2:¥n*$4¥n/g;
	$line =~ s/^(20¥d¥d)¥/(¥d¥d)¥/(¥d¥d)¥s*(¥d{1,2}¥:¥d¥d¥:¥d¥d)/$1-$2-$3:¥n*$4¥n/g;
	$line =~ s/^(20¥d¥d)¥/(¥d¥d)¥/(¥d¥d)¥s*(¥+¥d{1,2}¥:¥d¥d¥:¥d¥d)/$1-$2-$3:¥n*$4¥n/g;
	if ($line =~ /^(¥d¥d¥d¥d¥-¥d¥d¥-¥d¥d¥:)¥n/){
		$pdate = $cdate;
		$cdate = $1;
		if ($pdate ne $cdate){
			print $cdate . "¥n" ;
		}
		$line =~ s/^¥d¥d¥d¥d¥-¥d¥d¥-¥d¥d¥:¥n//g;
		if ($line =~ s/^¥*¥+/*/g){
			$comment = "off" ;
		} else {
			$comment = "on" ;
		}
			print '><' . "¥n" if $comment eq "on" ;
	} else {
		print '><' . "¥n" if $comment eq "on" ;
	}
}

こんな感じでスクリプトを用意して、HP200LX上で動かすことにします。

perl \home\prog\memo2d.pl c:\memo.txt >a:\log\hw\diary.txt

これで、はてダラスプリッタにかけられるdiary.txtが生成されます。

なお、

MM/DD/YY HH:MM:SS 本文

形式だと、下書きとしてアップし、

MM/DD/YY +HH:MM:SS 本文

と、時刻の前にプラスマークをつけると、公開するようにしてみました。
プライベートなことは下書き扱いで公開しない、公開しても良い行だけプラスマークをつけるという運用です。

HP200LXを週末も持ち歩くため、今日は東急ハンズに行って、ウエストバッグをひとつ調達しました。

これで何も考えず時記をつけておき、公開しても良いと思ったものだけはてなダイアリーで公開できるようになりました。

といっても、はてなダイアリーは一般には非公開にしてしまったのですけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/26

旅行から帰って休息

R0013354

さすがに疲れて寝ています。例外として約1名、元気な赤ちゃんがいますけれど。

このところフォントファイル作成に威力を発揮しているのはLet's note R7です。

R0013327


ブラックモデルです。Let's note R2→Let's note W2→VAIO typeT→VAIO typeGときて、Rに回帰した格好です。
最近流行りのミニノートを色々検討した結果、電池の保ちと軽さでR7になってしまいました。
WindowsXPのダウングレードリカバリDVDが標準添付というのもポイント高いです。

R0013321


実測で906gと、軽量です。やはりこれくらいでないと持ち歩きがしんどくなってやめてしまいます。


R0013323

実は今まで使っていたVAIO typeGの方が軽くて大画面です。

R0013325

なぜR7に乗り換えたかというと、大きさが持ち運ぶのに取り回しが良いというのが一番で、1.8inch HDDが遅いのが耐えられず、キーボードが好みだというのもあり、また、動画エンコードにはCPUパワーも欲しかったのです。


R0013331

複数OSを動かしたいので、R7のCPUパワーを活かし、VMwareを入れてLinuxをインストールして余裕で快適に使っています。
レスポンスを重視して、HDDモデルでなくSSDモデルにしました。これはプレミアムエディションのミッドナイトブルーにしたかったからというのが一番大きな理由です。光の当たり方で表情ががらりと変わる、綺麗な色です。


R0013329

さて、唯一元気一杯の坂行くんですけれど、「きゅいん きゅいん~」と話しかけると笑いころげることが判明しました。なんでそんな言葉が好きなのかはわかりませんけれど。

R0013351


色白で、5ヶ月児はもっと「ぷに」になっているのが普通なのに、体型はやせぎみです。体重は順調に増え、7kgになりました。重い。

R0013340


赤門やさんのお菓子を食べてゆっくり休む日です。

R0013311

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新バージョンv1.10.00の+JでE61i復活

+J for S60新バージョン配布が開始されました。

E61iQWERTYキーパッドによるローマ字入力に対応したとのこと、早速試してみました。


Screenshot0001

設定で、特殊入力方式を「E61」に変更します。E61/E61i個別対応という感じです。


Screenshot0020

おお、すばらしい。普通に長音記号も打てます。


Screenshot0021

これまでE61iは+Jのローマ字入力方式がまともにつかえないため不遇の機種でした。E71が旧バージョンの+Jで普通に使えるだけに、なおさらです。

+Jと同時に、無料配布しているフォントも更新されています。大きめのフォントも追加されてなかなか良いのですが、こちらは好みでM+を入れてみます。ところが、M+1M+IPAG-nokia-emoji.ttfでは文字の大きさがまちまちにおかしく表示されてしまいます。
そうだ、docomo NM705i対応でdocomo絵文字グリフに空白を入れるとE61iではおかしくなるんだ。

そういうわけで、docomo絵文字グリフの空白を抜いて未定義にしたフォントファイルを作成します。

Screenshot0010

E61iに入れてみると、とりあえずいい感じです。


Screenshot0005

一応SoftBank絵文字も入っているので、E61iで使う分には問題ないでしょう。

Screenshot0015

Screenshot0018


以下に配布しておきます。ライセンス関係はアーカイブ内のREADME_nokiaE61i.txtをご覧ください。

「M_1M_IPAG_nokiaE61i.zip」をダウンロード

さて、良いこと尽くめのように見える+J for S60 v1.10.00ですけれど、実用上困る不具合も残っています。

Webのパスワード入力欄で、ローマ字入力でも5タッチ入力でも数字しか入りません。アルファベットのパスワードの入力ができずに困ります。
既知の不具合ですので、これも直して欲しかったところです。

現状、標準FEPに切り替えてパスワード入力しています。2タッチ入力で英大文字は入るのですけれど、小文字モードにしても大文字が入ったり、そもそも2タッチの英字入力は覚えていないためとても使いにくいので標準FEPに切り替えるほうがまだましです。


なんにしても、E61iで普通に日本語入力ができるようになったので、E61iが復活しました。しばらくいじってみることにします。

E61iは、今となっては、さっくさくのE51やE71に比べるともっさりだし、重量がとても重いし、Opera Mobileは動くものの青▲を押しながらの数字モードでないとワンキーショートカットが効かないし、標準メニューのラウンチャでも同様に青▲を押しながらの数字モードでないとワンキーショートカットが効かないので、+Jが対応しても、操作感は良好とはいいにくい機種ではあります。

今回、E61iは初期化して+Jから入れなおしを試してみましたけれど、E51やE71の快速操作に慣れてしまうと、ちょっと辛いのも正直なところです。とはいえ、大きな見やすい画面はE71に比べてE61iの美点ですので、しばらく使ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/23

下諏訪で温泉

下諏訪で温泉
飯田線を抜けて、下諏訪到着です。
露天風呂気持ち良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯田線オフ2008夏

飯田線オフ2008夏
飯田線オフ2008夏
飯田線オフで初めて伊那路を利用。佐久間レールパークに入ります。
天竜峡からそばの城に向かい、辛味大根おろしそばで昼食、そして遊牧館で待望のソフトクリームです。
赤門やさんに移動。和菓子を買います。
飯田線で色々な人に会って興奮ぎみの坂行くんは、鼎駅で乗車するとりんご果汁を飲んで眠くなります。
コトコトを食べ始めると、寝てしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/22

名古屋港水族館

名古屋港水族館
名古屋港水族館
今日は夏休み。家族で名古屋港水族館を楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/21

フリーなモダンゴシックフォントM+ OUTLINE FONTSのうち、M+ M Type-1

森下浩司さんのデザインによる、M+ FONTS PROJECTのM+ OUTLINE FONTSは、すでに教育漢字も完成しています。

M+ OUTLINE FONTS はコンピュータなどでの個人利用をはじめ、商業目的での利用、フォント内容の改変、改変後の再配布にも制限の無い、自由なライセンスで公開しているアウトラインフォントです。

M+ OUTLINE FONTS は 2 種類のかな文字を持つ固定幅和文フォントと 4 種類のプロポーショナル欧文フォント、3 種類の半角固定幅欧文フォントの組み合わせから構成され、それぞれ Thin から Black まで 7 種類(半角固定幅フォントは Bold まで 5 種類)のウエイトバリエーションがあります。

M+ と IPAフォントの合成フォントでは、4種類配布されていますけれど、元のM+ OUTLINE FONTSは多くのバリエーションがあります。

サンプルは、M+ OUTLINE FONTSのDESIGNページで見られます。

今回、M+ OUTLINE FONTSの中で、

かなは個人的にM+ 2よりM+ 1の方が好みなのでM+ 1。
欧文数字はゼロに斜め線がある、M+ M Type-1か、M+ MN Type-1。個人的な好みはM+ P Type-1かM+ P Type-2なのですけれど、Nokia製携帯電話などのSymbian S60 3rd機では、ダイヤログで切れやすくなってしまうので実用性の面ではM+ M Type-1などの方が良さそうです。

と考え、IPAフォントと合成した結果の、M+1M+IPAG.ttfをベースに記号等の追加作業を行ってみました。


基本の文字には余計な改変を加えていません。Nokia製携帯電話などのSymbian S60 3rd機での実用性のため、各種記号を追加し、トーフ文字を調整したものです。

M+ OUTLINE FONTの本来の美しさの一端を楽しめるフォントファイルになったかと思います。

ライセンス関係はアーカイブ内のREADME_nokia.txtをご覧ください。

「M_1M_IPAG_nokia_emoji.zip」をダウンロード

R0013087

各種スクリーンショットは、教育漢字までM+フォントでをご覧ください。

なお、フォントのインストールの仕方は、簡単に6220 classicなどの日本語化手順の通りです。
NM705iの場合は、microSDをPCに差し替えて/Resource/Fontsフォルダを作成し、本フォントをHeiseiGothS60.ttfにリネームして入れて、microSDをNM705iに差し一度再起動すると反映します。


----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/08/19

教育漢字までM+フォントで

従来、M+ と IPAフォントの合成フォントにて配布されているファイルをベースに作業してきましたけれど、M+ OUTLINE FONTS はすでに教育漢字まで完成しています。

レッツノートR7が届いて設定を途中までしたので、Latest Release: M+ TESTFLIGHT 016を元に、IPAフォントとの合成作業を行いました。といっても、VMware上にインストールしたVine Linux4.2にfontforgeを追加インストール後、フォントを一つのフォルダに入れて、
$ fontforge -script m++ipa.pe
するだけです。

Nokia S60 3rd機上で使うことを前提にすると、M+ M Type-1の英数字が良さそうです。
記号の追加作業をチマチマとしつつ、E71に作業途中のフォントを入れて試してみます。

Screenshot0016

英数字は特に調整しなくても破綻がありません。

Screenshot0017

M+で揃えているため、英数字、ひらがなカタカナ漢字のバランスがとても良くなりました。

Screenshot0019

絵文字や、コメントいただいた記号部分は作業済みです。

Screenshot0021

上下のバランスももちろん問題ありません。

Screenshot0023

M Type-1の数字のゼロは元から斜線が入っていますので、ぼくはいじっていません。下手にいじるよりずっといい感じです。

Screenshot0026

横向き三角も作成しました。

Screenshot0025

教育漢字が M+ になると、全体の印象が結構変わります。

M+1M+IPAG-nokia-emoji.ttfとして現在テスト中、今週にも公開したいです。


----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/17

拡張絵文字に対応 - NM705i用フォントパック

tomoさんにコメントいただきまして、拡張絵文字ってなんだろうと調べて対応しました。

U+e70c - U+e757のグリフに、重ね表示用の空白を設定しました。

ドコモNM705i入替用フォント、3サイズパックにアップし、アーカイブを差し替えました。

R0013081

R0013082


R0013080


----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/08/16

横向き三角をフォントに追加

705夢中さんのご要望に従い、
http://www.ne.jp/asahi/myhp/masa/gsm3g/note/zakki200802.htm
にある文字を追加しました。つまりU+25ba に右向き三角、U+25c4 に左向き三角を追加しました。

Handy TaskmanやTrackerで使われている記号だそうです。

Fntfeg0816


数字も横を詰めてS60で切れることを少なくしたフォントに、アーカイブ差し替えでアップしました。
「M_1P_IPAG_circle_nokia_emoji.zip」の中に入っている、M+1P+IPAG-circle-nokia20080816.ttfとM+1P+IPAG-circle-nokia-emoji.ttfが該当します。

----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント


| | コメント (1) | トラックバック (0)

ドコモNM705i入替用フォント、3サイズパック

docomo NM705iでフォントの入替を試したものの、標準のフォントが見やすいので別に標準でいいじゃん、という気がして仕方ありません。
ただ、標準フォントだと、結構大きめなので、一画面での表示文字数が少ない気がします。たぶん、小さな画面にQVGAなので、文字が見にくすぎないように大きめに調整されているのかもしれません。

元々、E70のときには標準フォントが小さすぎたので大きめのフォントに入れ替えてハッピーだったのですけれど、NM705iの場合はむしろもっと小さいフォントに入れ替えた方がフォント入替の効果を楽しめるのではないかと思い当たります。

早速、試してみました。神戸市西区の松下電器神戸工場から届いたばかりのlet's note R7にVMwareを入れ、Vine Linuxをインストール、su -してapt-get updateしてapt-get install fontforgeするだけで環境構築完了です。
早速フォントを開いて、M+1P+IPAG-circle-nokia20080815.ttfをベースに、75%縮小したフォントと60%縮小したフォントを作成して試します。

以下画面サンプルです。

●標準フォント
まず、標準のフォントです。太めで視認性が良いフォントです。ぼくはNM705iをこれで結構気に入って使っていました。
R0013074_3

ちょっと情報量が少ない気もしますけれど、太字で大変読みやすいと思います。
R0013075_3


●M+1P+IPAG-circle-nokia20080815.ttf
次に、昨日公開したM+1P+IPAG-circle-nokia20080815.ttfです。
R0013076_3

これはこれで気分が変わって楽しいですね。M+は良いですね。
メールでの表示文字数は標準と変わらないようです。見やすいけれど、もうちょっと表示文字数が多いほうが使いやすいかな。
R0013077_3


●M+1P+IPAG-circle-nokia-75.ttf
そして75%に縮小したM+フォントです。お、これはいいかも。
R0013072_3

メールなどでも表示文字数が増えて使いやすくなりました。NM705iユーザーにおすすめしておきます。
R0013073_3


●M+1P+IPAG-circle-nokia-60.ttf
いっそ60%まで縮小したら、もっともっと表示文字数が増えるのではないでしょうか。
R0013071_3

たしかに文字数は増えました。QVGAって広いのね。
一覧性は良くなりましたけれど、歩きながら使うと見にくいです。ぼくは75%に戻しました。
R0013070_4


三種類の大きさのフォントを入れたアーカイブは以下のリンクから。

※2008/8/17 拡張絵文字に対応しました。
「M_1P_IPAG_circle_nm705i.zip」をダウンロード


どれか好みの大きさのフォントファイルを、
/Resource/Fonts/HeiseiGothS60.ttf
にリネームしてmicroSDに入れて電源入れなおしをすれば、NM705iのフォントを入れ替えられます。


----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/08/15

ドコモのNM705iでフォントを入れ替えて、iモード絵文字も表示できるフォント

そういえば、キャリア端末では試していませんでした。

手許にNM705iがあるので、試してみます。
microSDをUSBアダプタでPCにさし、/Resource/Fontsフォルダを作成し、
公開したフォントをHeiseiGothS60.ttfにリネームして入れてみました。NM705iの電源を切り入れすると、フォントが入れ替わりました。おお。

iモードメールの絵文字ですけれど、文字がつぶれてしまいます。なるほど。
そういうわけで、docomo絵文字のグリフ0xe63e-0xe70bに空白を入れました。
M+1P+IPAG-circle-nokia-emoji.ttfです。

NM705iに入れて試してみると、フォントが入れ替わり、iモードメールで絵文字を打つとちゃんと元の絵文字が表示されるようになりました。これでいいかな。

R0013057


数字も横を詰めてS60で切れることを少なくしたフォントで公開のアーカイブを差し替えて、SoftBank絵文字入りのフォントにはdocomo絵文字用のグリフに空白を追加してNM705i等に対応してみました。

SoftBankのキャリア端末に入れている方がおられるようなので、SoftBank絵文字のグリフ(とdocomo絵文字グリフ)を空白にしておいたM+1P+IPAG-circle-nokia20080815.ttfも同梱しました。絵文字重ね表示用空白をグリフに入れた以外はM+1P+IPAG-circle-nokia20080810.ttfと変わりません。


----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/13

絵文字入りフォントの正常表示失敗した機種

昨日公開した、M+1P+IPAG-circle-nokia-sbemoji.ttfですけれど、6220classicやE71では問題なかったのに、E51では日本語フォントが正常に割り付けられず、メール本文でしか表示できませんでした。
あれれ、絵文字組み込み失敗したかな。興味が出て少し調べてみます。

E51とE90では同様に失敗、E61iはフォントの大きさがバラバラに表示されるようになりました。
E71、6220classic、E61、E70では問題ありません。X01NKでも問題ありませんけれど、元々カラーのビットマップ絵文字が重ねて表示されるので、あまり意味がありません。5700 Express Musicなども日本語ファームで最初から絵文字は入っているので、日本語版についてはそれ以上調べるのはやめます。

R0013053

fontforgeで開いていじってみると、どうやら、いらないグリフまでコピーしていたのが原因のようです。絵文字が実際にあるグリフだけ残して、空白をコピーしてしまったグリフを消してフォントファイルを作り直すと、E51、E61i、E90でも正常に絵文字が表示できました。

数字も横を詰めてS60で切れることを少なくしたフォントのダウンロードアーカイブを差し替えておきました。
M+1P+IPAG-circle-nokia-sbemojifix.ttf
が、E51、E61i、E90でも問題なく使えるようになったフォントファイルです。


動作確認とコピーペースト用に絵文字一覧のテキストも置いておきます。
「sbemoji.txt」をダウンロード

----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント


| | コメント (2) | トラックバック (2)

2008/08/12

日本ケータイ絵文字とやらを…

フォントを公開して、絵文字を使っていない身としてはよく分からずにいたので、試してみます。

Nokia E61など、Nokiaスタンダード機を、ぼくはSoftBankではなくdocomoで使ってしまうので、SoftBank MMSを使うためにあれこれしたり、絵文字がどうとかと思わなくなっているのではないかと思い当たります。i-MODEはスタンダード機では全く使うことができませんから、当然i-MODEメールも使えず、絵文字も使えなくて支障ない、メールは一般的なインターネットメールやプッシュメールを利用し、規格も定まらない日本ケータイ独自の絵文字はやはり使う機会がない、ということになります。そうか絵文字に興味が持てないもの当然です。

スタンダードNokia機をSoftBankで利用してる方もいるらしいので、まずはSoftBank絵文字入りのフォントを作ってみます。

X01HTにSoftBank絵文字を外字登録しました。 - ボビーのデジモノ日記
さんにて公開されている、SoftBank絵文字の外字ファイルをM+1P+IPAG-circle-nokia20080810.ttfに組み込んでみます。
コピーして貼り付けるとずいぶん小さくなったので変形機能でグリフの原点から一様に300%拡大。アウトラインの向きを修正してあと150%ほど拡大。こんなものかなとTTF作成。

docomoのNM705iからi-MODEメールで絵文字を送ってみます。キャリア間の非互換はゲートウェイで変換しているのかな。どれどれ。
なるほど、霧やポケベルの絵文字はSoftBankでは対応の絵がないんでしょうね。まあぼくは使わないからどうでもよいです。

Screenshot0013


数字も横を詰めてS60で切れることを少なくしたフォントにて公開しておきます。


----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント

| | コメント (1) | トラックバック (0)

英数字の左右余白を調整したフォントのスクリーンショット

数字も横を詰めてS60で切れることを少なくしたフォントで公開している「M_1P_IPAG_circle_nokia20080810.zip」のM+1P+IPAG-circle-nokia20080810.ttfで、設定画面のスクリーンショットを撮ってみました。
オリジナルフォント(と同等)の英数字を持ってくれば同じになるわけですけれど、フォントの大きさもデザインも別にしたくてやっているので、同じではありません。元々は、E70の小さなハイレゾ画面で見やすいフォントということでM+IPAの大きさが標準より大きくて好みだというところからきています。

<Screenshot0003

Screenshot0004


Screenshot0005


Screenshot0009


Screenshot0007


Screenshot0008


Screenshot0010


Screenshot0011


Screenshot0012


スクリーンショット後ろ3枚のメモ帳の中身は改行LFの英数字のみのテキストです。


やはり、左右余白を無理にS60 3rd機用に詰めてしまったため、バランスが美しくないように感じます。特定のデバイスでの実用性との折衷案というところでしょうか。
ゼロに斜線が入っているのは、個人の好みです。斜線が楕円を突き抜けない方がM+に馴染みやすい気もするものの、これも区別しやすいように特定デバイスでの視認性重視でわずか突き出しています。Bitstream Vera Mono フォントでどうしてもなじめなかったのがゼロでした。

----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/10

疲れ切って帰宅。元気なのは赤ちゃんだけ…

四国のおじいちゃんおばあちゃんに遊んでもらって、坂行くんは元気満点です。
R0013017
連れて行った親は二人ともぐったり。帰宅して一日寝て過ごします。冷房病か、頭痛が一日していました。

四国へ向かう列車の中で、E71の標準テーマでGeneralモードのときに右上に表示される日付ですが、金曜以外は相変わらず切れていることに気づきました。だめじゃん。
夜、ようやくPCに触れるようになったので、左右余白をさらに調整しました。
Screenshot0002

数字も横を詰めてS60で切れることを少なくしたフォントに再アップしました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/08/09

四国の車窓から

四国の車窓から
伊予小松駅ですれ違い待ち停車です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/08

数字も横を詰めてS60で切れることを少なくしたフォント

縮小しなくてもNokia機で上下にずれないフリーで美しい日本語フォントと、美しいフォントをNokia機用に調整、ついでに簡単に6220 classicなどの日本語化手順、そして文字間を詰めてS60で切れることを少なくしたフォントの続きです。

R0013000

昨日公開のフォントファイルは、英小文字26文字の左右余白を詰めただけでした。Silentモードで使っていたので気づきませんでしたけれど、通常モードだと日付が表示され、切れてしまうようです。このため、数字と英大文字と一部の記号の左右サイドベアリングを3分の2に変更してみました。0x0020 - 0x007e(いわゆる半角文字)について、左右サイドベアリングをいじったわけです。

Screenshot0001


以下で配布しているのは、フリーなフォントです。キャリアの絵文字は入っていません。端末のROMから抜いた文字は一切入っておらず、フリーのフォントのみで構成されています。改変しての再配布が可能です。


IPAフォントの再配布条件に従い、 オープンプリンティングシステム用 HP Vector Driverに同梱して配布しています。改変前のIPAフォントも含んでいます。

「M+フォントとIPAフォントの合成フォント」に記号を追加したもの

※2008/8/10 まだ切れていたため、さらに調整後再アップしました。

「M_1P_IPAG_circle_nokia20080810.zip」をダウンロード


※2008/8/12 SoftBank絵文字を追加したファイルも付加したアーカイブも追加します。
※2008/8/13 絵文字入りフォントファイルをM+1P+IPAG-circle-nokia-sbemojifix.ttfに入れ替えたアーカイブに差し替えました。E51、E61i、E90対応です。
※2008/8/15 キャリア端末での利用を想定して、docomo絵文字グリフに空白をセットしたM+1P+IPAG-circle-nokia-emoji.ttfに差し替えました。NM705i対応です。
※2008/8/16 U+25ba に右矢印、U+25c4 に左矢印を追加しました。

ボビーのデジモノ日記
さんの作成されたSoftBank絵文字の外字ファイルをマージしました。

「M_1P_IPAG_circle_nokia_emoji.zip」をダウンロード

こちらについては、もし万が一、公開に何か問題があり差し止めたい権利者の方がおられるようでしたら、コメント願います。その内容をすべて公開した上で対応したいと思います。
こちらのアーカイブには、絵文字用グリフに絵文字を入れず空白だけを入れたM+1P+IPAG-circle-nokia20080815.ttfを含んでいます。

なお、フォントのインストールの仕方は、簡単に6220 classicなどの日本語化手順の通りです。
NM705iの場合は、microSDをPCに差し替えて/Resource/Fontsフォルダを作成し、本フォントをHeiseiGothS60.ttfにリネームして入れて、microSDをNM705iに差し一度再起動すると反映します。


このアーカイブは、

Itou Hiroki
さんが
http://mix-mplus-ipa.sourceforge.jp/
にて配布された、
M+フォントとIPAフォントの合成フォント

のうち、M+1P+IPAG-circle.ttfに若干の記号を追加し、
一部(0x0020-0x007e)の英数字と記号の幅を狭め、数字のゼロを改変した、
M+1P+IPAG-circle-nokia20080810.ttf
を付加したものです。
記号は、M+フォント及びVLゴシックから移しました。
また、0x10000の文字の高さを伸ばして調整しました。
S60独自記号十数文字については適当に作成しました。

この配布物は、元配布物であるM+フォントとIPAフォントの合成フォント
のライセンスに準じて配布しています。元配布物は、
IPAフォント と M+フォント および Bitstream Veraフォントの
ライセンスに準じます。
詳しくは、アーカイブ内のREADME.txtをご覧ください。

VLゴシックフォントファミリのライセンス

VLゴシックフォントファミリ(http://dicey.org/vlgothic/)
から移した記号については、VLゴシックのライセンスに
従います。つまり、

M+ FONTS 由来の部分については、M+ FONTS PROJECT のライセンスが
適用されます。さざなみゴシックフォント 由来の部分については、
さざなみフォントと同様に修正 BSDライセンスとします。オリジナルの
さざなみフォントのライセンスについては添付の README.sazanami を
参照してください。
なお、文書への埋め込みなど、フォントとしての再使用を目的としない
用途においては、以下で言う Redistribution には当たらず、制限なく
行えるものとします。

となります。
------------------------------------------------------------------------------
Copyright (c) 1990-2003 Wada Laboratory, the University of Tokyo.
Copyright (c) 2003-2004 Electronic Font Open Laboratory (/efont/).
Copyright (C) 2003-2008 M+ FONTS PROJECT
Copyright (C) 2006-2008 Daisuke SUZUKI .
Copyright (C) 2006-2008 Project Vine .
All rights reserved.

Redistribution and use in source and binary forms, with or without
modification, are permitted provided that the following conditions
are met:
1. Redistributions of source code must retain the above copyright notice,
this list of conditions and the following disclaimer.
2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright notice,
this list of conditions and the following disclaimer in the documentation
and/or other materials provided with the distribution.
3. Neither the name of the Wada Laboratory, the University of Tokyo nor
the names of its contributors may be used to endorse or promote products
derived from this software without specific prior written permission.

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY WADA LABORATORY, THE UNIVERSITY OF TOKYO AND
CONTRIBUTORS `AS IS'' AND ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT
NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A
PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED. IN NO EVENT SHALL THE LABORATORY OR
CONTRIBUTORS BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL,
EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO,
PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF USE, DATA, OR PROFITS;
OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON ANY THEORY OF LIABILITY,
WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT (INCLUDING NEGLIGENCE OR
OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF THIS SOFTWARE, EVEN IF
ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.
------------------------------------------------------------------------------


----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント


| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008/08/07

文字間を詰めてS60で切れることを少なくしたフォント

縮小しなくてもNokia機で上下にずれないフリーで美しい日本語フォントと、美しいフォントをNokia機用に調整の続きです。

そういえば、M+1P+IPAG-circleの方にS60独自記号を設定したフォントは公開していませんでした。
やっぱ英数字もM+の方が美しくていいなあ、と思い、けれどS60 3rd機のダイアログなどで幅が広すぎて切れるのは確かに不便ですし、だからと言って縮小して文字が小さくなるのもいやなので、英小文字の幅のみ、左右サイドベアリングを半分にして、数字のゼロに斜め線を入れるという改変をしてみました。


以下で配布しているのは、フリーなフォントです。キャリアの絵文字は入っていません。端末のROMから抜いた文字は一切入っておらず、フリーのフォントのみで構成されています。NOKIA E71で表示を確認しました。
R0012998


IPAフォントの再配布条件に従い、 オープンプリンティングシステム用 HP Vector Driverに同梱して配布しています。改変前のIPAフォントも含んでいます。

「M+フォントとIPAフォントの合成フォント」に記号を追加したもの

「M_1P_IPAG_circle_nokia20080807.zip」をダウンロード

このアーカイブは、

Itou Hiroki
さんが
http://mix-mplus-ipa.sourceforge.jp/
にて配布された、
M+フォントとIPAフォントの合成フォント

のうち、M+1P+IPAG-circle.ttfに若干の記号を追加し、
英小文字の幅を狭め、数字のゼロを改変した、
M+1P+IPAG-circle-nokia20080807.ttf
を付加したものです。
記号は、M+フォント及びVLゴシックから移しました。
また、0x10000の文字の高さを伸ばして調整しました。
S60独自記号十数文字については適当に作成しました。

この配布物は、元配布物であるM+フォントとIPAフォントの合成フォント
のライセンスに準じて配布しています。元配布物は、
IPAフォント と M+フォント および Bitstream Veraフォントの
ライセンスに準じます。
詳しくは、アーカイブ内のREADME.txtをご覧ください。

VLゴシックフォントファミリのライセンス

VLゴシックフォントファミリ(http://dicey.org/vlgothic/)
から移した記号については、VLゴシックのライセンスに
従います。つまり、

M+ FONTS 由来の部分については、M+ FONTS PROJECT のライセンスが
適用されます。さざなみゴシックフォント 由来の部分については、
さざなみフォントと同様に修正 BSDライセンスとします。オリジナルの
さざなみフォントのライセンスについては添付の README.sazanami を
参照してください。
なお、文書への埋め込みなど、フォントとしての再使用を目的としない
用途においては、以下で言う Redistribution には当たらず、制限なく
行えるものとします。

となります。
------------------------------------------------------------------------------
Copyright (c) 1990-2003 Wada Laboratory, the University of Tokyo.
Copyright (c) 2003-2004 Electronic Font Open Laboratory (/efont/).
Copyright (C) 2003-2008 M+ FONTS PROJECT
Copyright (C) 2006-2008 Daisuke SUZUKI .
Copyright (C) 2006-2008 Project Vine .
All rights reserved.

Redistribution and use in source and binary forms, with or without
modification, are permitted provided that the following conditions
are met:
1. Redistributions of source code must retain the above copyright notice,
this list of conditions and the following disclaimer.
2. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright notice,
this list of conditions and the following disclaimer in the documentation
and/or other materials provided with the distribution.
3. Neither the name of the Wada Laboratory, the University of Tokyo nor
the names of its contributors may be used to endorse or promote products
derived from this software without specific prior written permission.

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY WADA LABORATORY, THE UNIVERSITY OF TOKYO AND
CONTRIBUTORS `AS IS'' AND ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT
NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A
PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED. IN NO EVENT SHALL THE LABORATORY OR
CONTRIBUTORS BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL,
EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO,
PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF USE, DATA, OR PROFITS;
OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON ANY THEORY OF LIABILITY,
WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT (INCLUDING NEGLIGENCE OR
OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF THIS SOFTWARE, EVEN IF
ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.
------------------------------------------------------------------------------


----------
ダウンロード用まとめページNokia機などのSymbian S60 3rd用フォント

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/06

認識するか?SDHC-CFアダプタでSL Zaurusとhp200LX

現在、SDHC-CFアダプタが数種類販売されています。

R0012997

8GB SDHCと4GB SDHCで、Zaurusやhp200LXで認識するか試してみました。

Zaurusは、SL-C3100にそのままさして自動で認識するか。hp200LXはD:\BIN\FDISK100.EXEで認識するかです。

R0012996

SL-C3100では、JOBOのSD/SDHC CF Card Adapterはうまく自動マウントまでいきませんでした。
その他の、PhotoFast CR-7000、KMD-CF01SD、Panasonic SD/SDHC-CF Adapter BN-CSDACP3は、さすだけで認識しました。4GBは問題ありませんし、16GB CF換装したぼくの環境では8GBも普通に認識していました。

Scrn001_2

一方、hp200LXでは、以上の全アダプタで、FDISK100が効きませんでした。
試しに何種類かの4GB microSDHCを入れて試したのですけれど、全滅です。


Fdisk is not needed for card in slot A:

と出るばかりです。残念。とりあえず非SDHCの4GBでしのぐこととします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/08/03

岡本のワンコ美容院カフェ、自転車はじめました

近所のペット美容院カフェ?みたいなお店、「Door to Door岡本」の前を通ったら、なんだか店頭に自転車を並べていました。
それも、LOOKにDE ROSAにCINELLIと、誰が買うのかこんなの、というか値札も付いていないし。

R0012974
昨夜中をのぞいてみると、自転車を始めたそうです。メカニックのおにいさんにおしえてもらいました。販売や組み付け、パンク修理等もするそうです。

ワンコ同伴のカフェかな、と思って一度も入ったことがありませんでしたけれど、自転車を始めたのならと入ってみます。
R0012976

遅い昼食を頂くことにします。カウンターには、DURA-ACEやRECORDが並んでいます。ここでカフェというのもすごいな。
R0012978

CINELLIのフレームがぶら下がり、COLNAGOにカンパレコードの全部でいくらするか想像もつかないような自転車も展示されています。

カウンターの中では、CINELLのフレームにカンパレコードで組んでいるところでした。
R0012979

カレーやパスタをおいしくいただきます。

R0012988

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/08/02

東尋坊

サンダーバードででかけます。
福井駅で羽二重餅を調達し、えちぜん鉄道に乗り込みます。三国港行きです。
R0012926

えちぜん鉄道は無料レンタサイクルや、サイクルトレインを実施しています。
R0012925


えちぜん鉄道では、車掌さんというか、アテンダントに「東尋坊へ行かれますか?」と聞かれ、そのつもりだと答えると、親切にどのバスの乗り換えが便利か等教えてくれ、イラストマップや時刻表をくれました。良いサービスです。
R0012930

三国港のひとつ手前の三国で降ります。目指すは盛安というおそば屋さんです。
立派な店構えです。
ゴボウ天おろしそばに満足。福井の辛いおろしそばは美味しいです。

そばの後はジェラートです。
R0012938

CARNAというジェラートショップへ移動します。ダブルを頼むと、「おまけの一口は何にしますか?」と聞いて来てくれ、もう一種類選べるサービスがうれしいです。
カルナのジェラートはとても美味しいです。

R0012939


おいしいジェラートを堪能した後、向かいに建っている旧森田銀行本店の建物を見学します。
座って少し落ち着いたら、海沿いに歩き始めます。
三国サンセットビーチを通り、木陰で風のある荒磯遊歩道を進みます。

東尋坊タワーが見えて来ました。柱状摂理の海岸に到着です。
R0012947

東尋坊で大量に水分補給して休み、海まで下ります。スニーカーの靴底が取れてしまい、歩きにくかったです。何年も履いていて、あちこち穴があいていたのですけれど、とうとう履き潰してしまいました。

東尋坊と駐車場の間に沢山ならんだ土産物屋を楽しみながらバス停へ移動します。
途中、ウニ、サザエ、イカを食します。ウニ美味しかった。

バスで三国港まで移動。三国港からえちぜん鉄道で戻ります。

R0012952
三国港駅に入線した車両から自転車が降りてきます。オレンジのDAHON、よくみるとSPEED Proです。若い女性が一人で自転車持ってサイクルトレインに乗りに来ているのに驚きました。少しお話すると、東京から来られているそうです。オレンジのDAHON純正タイヤを三度も交換しているそうで、だいぶ乗り込んでおられるようでした。

R0012955

えちぜん鉄道に乗ると、どっと疲れが出ます。福井駅で駅弁を調達して、雷鳥34号で帰路につきます。
頻繁に授乳したので、坂行くんも満足して良く寝ています。

今日は食べるものがどれも美味しかったです。三国あなどりがたし。

三国の町を歩くのに、Nokia 6220 classicのGoogle Mapsと、922SHのYahoo!地図を使いました。
R0012970

Nokia 6220 classicですけれど、とにかく軽量なのが良いです。
キーは押すたびにパキパキ安っぽい大きな音をたてるし、GPSの感度も、Nokia Sports Trackerで自転車で試すと、E71と比べて衛星の掴みが弱い印象があります。電池の保ちも、Nokia 5700と同じBP-5Mですから、E51とは比較になりません。
それでも、GPS内蔵、5.0 mega pixel Carl Zeiss Tesserと書いてあるカメラ内蔵、最新S60で安定した機種が、わずか95gです。複数機種を持ち歩く前提だと、ありがたいです。

R0012968

922SHのYahoo!地図アプリですけれど、少しバージョンアップしています。
922SH自体GPS内蔵ではないものの、基地局から現在位置取得もできますし、そぼ屋の検索では盛安も出て来て、大画面の地図はなかなか見やすいです。
Googleばかりに依存するのもどうかと思わないでもないので、Yahoo!地図のようなサービスはもっと広まって欲しいです。色々改善されていっているので、期待です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/08/01

パケット定額フル

7月まではブループランSSにパケット定額Bizでしたけれど、今日からはホワイトプランにパケット定額フルになりました。ブループランが家族割引MAX50からホワイトプラン6ヶ月への移行なので違約金は発生していません。
これでSoftBankへ支払う料金が少し減りました。SoftBank回線ではX02HTや922SHの利用が多く、Nokia利用の軸足はdocomoへ移しています。

Packetfull


今日の午前10時までは、F906i歩数計機能を利用したキャンペーン、「@Fケータイ応援団F906i発売記念企画 毎日一万歩あるこう!世界クイズの旅」にエントリしていたため、F906iを毎日持ち歩いていました。抽選権は4口獲得まででした。ケータイに歩数計機能なんていらんわ、と思っていたものの、F906iで一番ハマった機能は歩数計連動のこのキャンペーンでした。キャンペーンにエントリしても、当選して何が当たるかも知らないのですけれどもね。

腕時計を趣味で必ず着けているのですけれど、自動巻の機種を使う頻度が高くなる傾向があります。F906iの歩数計機能も、ややそれに似たところがあって、携帯電話を山ほど持っていても、ついF906iを持ち出してしまっていました。今日の腕時計は、儀象堂の時計作り工房へ行って自分で組み立てた機械式自動巻腕時計です。そういえば昨日の腕時計は自転車で汗をかくため、キネティックオートリレーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »