« 興福寺から薬師寺へ | トップページ | 青いNokiaが届いた日 »

2008/01/24

箱を開けると鉛筆が

小箱が届きました。
LXより大きい箱です。GRAF VON FABER-CASTELLと書いてあります。

R0010421

蓋をあけると、なんと鉛筆でした。電脳小箱ではありません。


R0010422


鉛筆が五本と消しゴムが五個。


R0010423


そしてキャップが入っています。
キャップにさすと、キャップの重さで自立します。

R0010425


持つと自然に指に馴染む重さ、肌に優しい持ちやすさです。
とても、書きやすい。

まとまっていないアイデアを書き綴るのに最適です。

R0010426

キャップには鉛筆削りを内蔵しています。使いやすい。

|

« 興福寺から薬師寺へ | トップページ | 青いNokiaが届いた日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/17821656

この記事へのトラックバック一覧です: 箱を開けると鉛筆が:

« 興福寺から薬師寺へ | トップページ | 青いNokiaが届いた日 »