« 飯田線冬TOPCARD for LX | トップページ | Kodak EasyShare V610大きさと操作性 »

2007/01/05

Bluetoothデジカメは快適

P1080052_1



Bluetooth内蔵デジカメはとても便利です。

ケータイやスマートフォン内蔵のデジカメは、どれも所詮はケータイデジカメで、それなりの専用機にはかないません。
それは発色であったり、操作系であったり、レスポンスであったり、電池の保ちであったり、ホールドのしやすさであったり、レンズであったりと様々ですけれど、ケータイの音楽再生機能が専用機のiPodにかなわないようなものでしょう。

ケータイもカシオの一部機種のように、デジカメがそれなりに実用になるものもありますけれど、スマートフォンに搭載されているおもちゃデジカメ機能は、時刻表をメモするには便利な程度です。

E61はデジカメを内蔵していません。N73のCarl Zeissレンズデジカメ内蔵から移行しようとすると、なかなか良い選択肢が思いつきませんでした。
そのため、BluetoothデジカメKodak EasyShare V610を調達しました。入手はYesAsiaからです。

P1080055_1

本体左側一番下の赤いボタンが、「Share」となっています。従来のデジカメではあまり聞かないボタンです。



P1080056_1

撮影済み画像のプレビュー中に、本体右側の4方向ボタンの真ん中にある青いボタンを押すと、その画像にチェックが付きます。


P1080058_1
Bluetoothで送信したい画像をこうして複数選んでおくこともできます。



P1080060

そして赤いボタンを押します。
メニューからBluetoothを選びます。


P1080061

送信を選びます。



P1080063

自動的に周囲のBluetooth機器を検索します。



0104221634
受信側はBluetooth機能をONにしておきます。
あらかじめペアリングしておき、三つまで登録しておくこともできます。
送信先を選びます。



P1080065

動画は送れず、静止画のみのようです。



P1080066
送信するときに、オリジナルサイズか、自動縮小かを選択できます。
いつも同じなら、設定しておくこともできます。
blogにアップするなら、QVGAあたりが適当でしょうか。



P1080069

こうして撮影した写真の中から、投稿したいものだけえらんで自動縮小してさくっとBluetoothで転送できます。



0104221615

受信した側が、NOKIAなら受信トレイに入ります。
WindowsMobileで、たとえばPocketLOOXだと、こんな風に受信した画像の保存ダイヤログが自動ポップアップします。



0104221713
無事受信に成功しました。というか失敗するようなことは普通ありません。
ストレスなく必要な画像のやりとりができます。面倒なフラッシュメモリカードの抜き差しの必要がありません。

とても快適に利用できます。年末年始はKodak EasyShare V610の便利さを堪能しました。

|

« 飯田線冬TOPCARD for LX | トップページ | Kodak EasyShare V610大きさと操作性 »

コメント

はじめまして。
いつも立ち寄らせてもらっています。

v610のユーザビリティって言うんですか操作性とかはどうですか?
大きさの比較写真を載せて頂けると有り難いですが・・・。
買おうかどうしようか迷ってるんです。

携帯にカメラ付きの必要性をあまり感じていないE61持ちです。(カメラ付きは702NKしか持ってない)

新年早々、長々とすいませんでした。

投稿: のぶ | 2007/01/05 08:19

そか、青歯機能はこういう使い方もあるんですね。
LXとpalm間のデータ授受を赤外線でやってたのが懐かしい...

投稿: 佐藤 | 2007/01/05 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/13336383

この記事へのトラックバック一覧です: Bluetoothデジカメは快適:

« 飯田線冬TOPCARD for LX | トップページ | Kodak EasyShare V610大きさと操作性 »