« rx4240充電不良 | トップページ | 下り神奈川-静岡のぞみでの通信テスト »

2006/12/20

東海道新幹線での通信

東海道新幹線での通信

東海道新幹線の滋賀県内(トンネルが非常に少ない地域なのです)移動中に、WILLCOM-SIM赤耳 nine 9 CLUB AIR-EDGE接続と、Softbank 3g Vodafone 702NK VFJP WEB接続と、FOMAカード N73 moperaU接続で、軽いWebサイト接続テスト。
4回試して、3回はSoftbank回線が一番早く接続、1回はFOMAが1位、WILLCOMは4回とも「ネットワークエラーが発生しました」でした。
WILLCOMも駅で繋げておいて使う分には遅いながらも通信出来ることもあるし、低速走行中は普通に使えます。
nine 9が軽量で気に入って常用しています。阪神電車程度なら問題ないのですけれど。
ぼくの生活圏では、Softbank 3GよりFOMAの方が大抵電波良好なのですけれども、今回は明らかにSodtbank 3Gが良かったです。

来週は、705NKとnineとHP100LXとiPAQ rx4240の併用、E61が出たらHP100LXと入れ替えかな。705NKもE61で入れ替えたら、デジカメはどうしようかな。そもそも年末までにE61は入手できるのだろうか。

などと思いつつ、今日は少しでも荷物を小さくしたくてrx4240にかえてiPod nanoを持ってきています。
毎日帰宅出来るときの選択と遠出するときの選択は、どうしても違ってくるなあ。

|

« rx4240充電不良 | トップページ | 下り神奈川-静岡のぞみでの通信テスト »

コメント

帰りは同じ地域で、nineで読み込みに時間がかかるものの通信できています。エラーは一度だけで、それ以外の4-5回はエラーにならずページ読み込みできました。

投稿: あやち | 2006/12/20 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/13133912

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道新幹線での通信:

« rx4240充電不良 | トップページ | 下り神奈川-静岡のぞみでの通信テスト »