« Pocket LOOX T830を尻ポケットに | トップページ | Sabay Sabay »

2006/11/12

Softbank Mobile10月の請求

Softbank Mobileの10月24日MNP転入から月末まで一週間の請求明細がようやく計算されました。
一週間だけなので、青天井で請求されてもなんとかなる範囲ではあります。

ぼくはライトコールパック+S!ベーシック+デュアルパケット定額の契約です。
料金内訳内訳金額(円) **ご契約期間0年0ヶ月**
基本料ライトコールパック※[10月24日~10月31日] 903
通話料ライトコールパック※ 160
通信料MMS※ 134
通信料パケット※ 8,605
(内訳)アクセスインターネット770Pkt (154)
(割引後)ウェブ7816Pkt (390)
(割引後)PCダイレクト161232Pkt (8,061)
デュアルパケット定額定額料※ 1,470
デュアルパケット定額MMS割引(134円×75%) -101
デュアルパケット定額対象通信料合計※ -8,484
ライトコールパック無料対象額※ -259
S!ベーシックパック※[10月24日~10月31日] 77
契約事務手数料※ 2,700
当月基本ポイント25P
ボーナスポイント1000P
累計ポイント1025P
T83020


というわけで、
mailwebservice.vodafone.ne.jpを通じてのvfkkmmsproxy.vodafone.ne.jp接続は
→デュアルパケット定額MMS割引対象、
同じくmailwebservice.vodafone.ne.jpを通じてのvfkkwapproxy.vodafone.ne.jp接続「ウェブ」と
open.softbank.ne.jpを通じてのデュアルパケット定額対象通信「PCダイレクト」も
→デュアルパケット定額対象通信料で、
ai@vodafone「アクセスインターネット」は
→別途青天井課金

という予想通りの結果になっています。

定額は今月来月再来月は5700円(税別)、日割りの8日間なので1470円となっています。ぼくは月末締なので1月31日までで、2月からは9800円(税別)の定額料金です。

少なくとも1月までは、大変リーズナブルだと思います。

2月からは、ライトコールパック3500円+S!ベーシック300円+デュアルパケット定額9800円の合計で税込14,280円に、超過分通話料とPC接続して使ったときのアクセスインターネット料金が別途加算されます。

この場合、FOMAのタイプSS3600円+iMODE200円+パケットパック90 9000円の合計で税込13,440円に、moperaU500円とSMS送信料×通知SMS通数の方が、SMS送信が月68通を超えると5円/通分Softbankより高くなるものの、余計なポート制限がなく、moperaUのWeb圧縮サービスなども追加料金なしに設定できるので、使い勝手が良いかもしれません。

ほぼ互角とも言えるので、あとは自分の生活圏でのエリアの充実で選んだり、メール遅配やネットワークトラブルが少ない方を選べば良い、ということになるのではないかと思います。

open.softbank.ne.jp接続でストリーミングなどを楽しんでいるなら、SoftbankのPCサイトダイレクトの方が良いものの、自分の使うパケット数を概ね見積もれるなら恐らくFOMAのパケットパック90の方が良いという結論になるように思います。
実際、ぼくは8日間で161232パケットですから、一ヶ月なら624774パケットで、ほぼパケットパック90の定額範囲相当になります。色々テストもしていてかなり使っている期間でこれですから、普段の月はパケットパック90を使い切れないことの方が多くなることが予想されます。

Softbank MobileのMy Softbankでは三日間X01HTを使ったら割引前パケ代が1万円を突破していました。

FOMAパケットパック90はパケット代がSoftbank Mobileの音声用各種プランと比較して格段に安いパケット単価0.015円/パケットです。Softbank Mobileの新プランのパケットし放題は、パケット単価0.08円で、FOMAパケットパック90の5倍以上の価格のために差が出ます。もっとも、ぼくの場合は以前の「デュアルパケット定額」なので、パケット単価は0.05円です。それでも、FOMAパケットパック90のパケット単価はさらに三分の一となっています。

My Softbankでの割り引き前パケット料金は0.2円で計算されているはずなので、FOMAパケットパック90のなんと13倍以上の価格となります。My Softbankで三日でパケット代一万円なら、FOMAなら30日かけて1万円に満たない金額となる、というわけです。
X01HT使いで、My Softbankで2日でパケ代1万円ならSoftbankに残るのが得、3日でパケ代1万円ならFOMAに移るのが得、というのが大まかな判断基準に使えるかもしれません。

現状、open.softbank.ne.jpは定額対象となっています。これは端末で大量にパケット通信するNokiaスタンダード版使いにはありがたいことです。けれど、現状は公式の対応機種はX01HT限定の上限金額となっているので、他機種でopen.softbank.ne.jp接続を使ったりしていれば、毎月請求額が確定するまでドキドキできる特典付ということになります。

縛りや残債のない契約にしているので、比較検討しているのですけれども、契約によっては気軽に解約できない場合もあるので一概には言えませんね。

もちろん、X01HTを2009年1月の機種変まで濡らさず壊さず飽きずに使い続けるなら、今からSoftbank加入の人も
おっけー!です。HTC Hermesはそれなりに良いマシンなのでそれも良いと思います。

|

« Pocket LOOX T830を尻ポケットに | トップページ | Sabay Sabay »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/12655370

この記事へのトラックバック一覧です: Softbank Mobile10月の請求:

» (速報)hTc用シリコンカバーが発売! [Stock Deja Vu (hTc Z/X01HT)]
hTc Z/X01HT用のシリコンカバーがついに発売! スライド部分があるのでシリコンは難しいのかなと思いましたが、 さすがVis-a-Visさん! 発売と同時にすでにブラックが完売しました。 シリコンでできていることから熱にも強いですし、革製ケースは持ち運びに便利で....... [続きを読む]

受信: 2006/11/13 16:26

» X01HTまとめ@Wiki [X01HTまとめ@Wiki]
ソフトバンクモバイルのスマートフォン「X01HT」関係情報のまとめWikiです。 [続きを読む]

受信: 2006/11/14 06:50

» 雑記 [伊藤浩一のW-ZERO3応援団(esとhTc ZとX01HTも応援中)]
★ソフトバンクの請求明細だそうです。 Softbank Mobileの10月24日MNP転入から月末まで一週間の請求明細がようやく計算されました。 こばこのひみつ: Softbank Mobile10月の請求 [続きを読む]

受信: 2006/11/14 07:14

» Softbank Mobile10月の請求 [氏家備忘録/非実用日記群]
いろいろなサイトでSBMの10月請求がきてびっくりという記事が上がっていますが、あやちさんのところでは冷静に分析されております。 http://ayati.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/softbank_mobile_fc64.html 自分用のメモリンクです。なかなか大変ですね。ウィルコム定額と... [続きを読む]

受信: 2006/11/14 08:31

» ソフトバンク新サービス【白ロム販売@携帯電話】 [白ロム販売@携帯電話]
ソフトバンクが本日より、北海道限定で新たなサービスの検証を開始しています。どんなサービスかと言うと、Yahoo!BBフォンをお使いの方は、スグに分ると思いますが、ソフトバンク携帯どうしの通話時に音を告知サービスなのです。具体的には、ソフトバンク携...... [続きを読む]

受信: 2007/08/01 13:26

« Pocket LOOX T830を尻ポケットに | トップページ | Sabay Sabay »