« メアリルボーンで一服 | トップページ | 平取のトマト »

2006/10/19

アタゴオルは猫の森

アタゴオルは猫の森

アタゴオルは猫の森

谷山浩子が出ていると聞いて、どうやらフル3Gアニメらしいし、と「アタゴオルは猫の森」を観に行きました。
ますむらひろしの絵が3Gになっています。きっちり雰囲気出ています。ヒデヨシはまんま自分勝手だし、ツキミ姫はつりめ気味の赤ずきんで素敵だし、テンプラはやっぱり害がないし、そしてギルバルスはなぜか訳知りでかっこいいです。
つまりはますむらひろしの世界まんまなのです。
それが3Gで猫たちがおどる踊る。ミュージカル。
ストーリーはますむらひろしっぽく展開していきます。
なんだか普通の一般人にも勧めて問題ない感じで楽しめます。
ただ、ヒデヨシは原作ではもっとかわいいんだけどね、って付け加えてしまいそうですけれど。

|

« メアリルボーンで一服 | トップページ | 平取のトマト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/12342621

この記事へのトラックバック一覧です: アタゴオルは猫の森:

» 昔「コミックバーガー」という雑誌があった [あゑか]
 この記事を読んで思い出した。 ゴクウ、クレオパトラD.C、ハイスクールAGENTなど結構好きな漫画が連載されてた。 アタゴオル映画化されたのか、見に行くか行かないか そういえばどこかの雑誌にまだ連載されてたなぁ。 谷山浩子といえばオールナイトニッポン、突然いろんなことが懐かしい。... [続きを読む]

受信: 2006/10/26 15:40

« メアリルボーンで一服 | トップページ | 平取のトマト »