« ふがいないや~いや~ | トップページ | ふと寄ったサヌキヤで… »

2006/07/08

iPAQ hw6510+W44Tの実力

!亜洲モバイル人柱隊: HSDPA の驚異的実力!!で、香港Smartphone-VodafoneのHSDPA・3G回線用のSIMをHTC Hermesに挿して計測したところ、3回やって533kbps, 570kbps, 580kbpsという結果だったそうです。速いですね!

計測サイトはSPEED TESTだそうです。
ふと思い立って、ぼくが日常使っているiPAQ hw6510とBluetooth経由W44Tでのau CDMA 1X WINでのPacket WINでの速度を測ってみました。
環境は自室内(4階建てビルの3階室内)、hw6510とW44Tはbluetooth接続。hw6510はTCPMPやカレンダーが立ち上げっぱなしの状態で、いつも使ってるOperaを起動し、SPEED TESTを開きました。1Mで計測していたので、同じ1Mで計測。
0708081448
615kbpsでした。

もちろん圧縮プロキシなどで意図的な誤計測にしたりはしていません。チューニングもしていない、素のままです。

HSDPAはWINに近いくらいまでの速い速度が出ていることが分かります。
DoCoMoのFOMAで、ぼくの生活圏でHSDPAがどこでもたいてい使えるようになれば、料金は度外視してauからの乗換えも可能かもしれませんね。
残念ながらDoCoMoのFOMAのHSDPAは東京23区内のみのサービスで、2007年3月末までの計画ですら、全国人口カバー率約70%と低いものにとどまっています。WINは一昨年に人口カバー率90%越えていたような。70%だと2004年3月末にauのWINが77%達成していたのよりまだ低い水準です。つまりDoCoMoはauに3年以上遅れています。

自室の環境が良くないので、本来はもう少し速度が出るのだろうと思われます。なおWILLCOM回線で(別の計測サイトで)昔計測したときは良くて70kbps台でした。auのWINはWILLCOM 4xの倍程度の実速度だと信じている人がいましたけれど、まったくの誤解です。ぼくの実感ではWILLCOM回線は非実用的に遅く、移動中にはたびたびデータが落ちてこなくて使い物にならない、auの回線は実用的で快適、Vodafoneは悪くないけどときどき障害で使えなかったりエリアが狭くて峠道で通じなかったりする、というイメージです。もちろんぼくの生活範囲での印象話なので、首都圏では違うと思われます。

|

« ふがいないや~いや~ | トップページ | ふと寄ったサヌキヤで… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/10842072

この記事へのトラックバック一覧です: iPAQ hw6510+W44Tの実力:

» [Windows Mobile][Smartphone] こばこのひみつ,iPAQ hw6510+W44Tの実力 [2006/7/8] [MOBILE DAILY NEWS blog版]
iPAQ hw6510とBluetooth経由W44Tでのau CDMA 1X WINでのPacket WINでの速度をSPEED TESTで計測したそうですが,615kbpsだったそうです。 http://ayati.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/ipaq_hw6510w44t_0508.html ★[Mobile News] 速度的には確かに高速でとても魅力的だと... [続きを読む]

受信: 2006/07/11 00:18

« ふがいないや~いや~ | トップページ | ふと寄ったサヌキヤで… »