« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/30

サドルレール破断

サドルレール破断

ロードバイクEDDY MERCKX TEAM SCにつけているサンマルコのサドル。片方折れたナノフレックスで走り続けるため、ガムテープで応急処置です。体重のせた状態で踏み込むとガムテープを突き破ってしまいます。なんとか帰るまでもてばいいかなと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/25

EBtWM Beta2直前

淡路島一周ではしゃぎすぎた反動で、何もできていませんでした。
Herm2001

のほほんと、できたらいいな・・・で、EBtWMが大分進捗しています。



Herm2002_1

写真はHTC Hermesのひとつ、HERM200なDopod CHT9000です。W44TのBluetoothレシーバーとペアリングして、通勤電車でWebラジオを聞いたり、日本語化を試したり、tcpmp現行バージョンでは画面全体が乱れるデータもあるけど切り替えると綺麗に再生し割と動いたりするのでSamsung CPUなのになかなかだなとか、お遊び中です。実用面では、ぼくにはiPAQ hw6510の方が合っているようです。

普段は、メインマシンのiPAQ hw6510で毎日動かしています。最初だけ修復が走り、無事動き始めました。例の片リンクの修復かな。
APP1キーなどをCtrlの代わりにする機能など、よくできています。タイトルに出るのが分かりやすいです。
現状、EBtWMが裏に回ったときも効いてしまうので、APP1を他の用途に使えなくなってしまい、なかなかむつかしいです。PQzIIを利用しているので、そちらの機能でCtrlを実現して実務では運用しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/07/19

ゲド戦記2 こわれた腕環

ゲド戦記2 こわれた腕環ソフトカバー版は買ったまま三ヶ月余り転がしていました。部屋の整理で発掘。

今日は病院で採血です。病院で待つ間、ケータイで暇つぶしするわけにはいかないので、紙の本を持っていきます。

続きが読みたくなり、喫茶店で読了。

墓所の大巫女「喰らわれしもの」アルハにされた少女は、墓所の地下で、「大王を冒涜したか、反逆を企てたかして罪を犯した高貴の者たち」を生け贄として殺す仕事をしていました。

…って、ごく短いあらすじ書こうとしたら、のっけからひどく暗い話だな。
たとえば大王の第一巫女のコシルが、侵入者を生き埋めにしたとアルハが偽った墓を、ちゃんと死体があるかたしかめようとして、墓地によくいるネズミみたいにひっかいていた光景なども、どうにも児童文学向きではないでしょう。

第9章末のクライマックス、原文ではどんなことばだったんだろう。元は英語かな。

魔術師の侵入者ハイタカを墓所の迷宮の奥に置き去りにして鍵をかけ闇の主たちに引渡しコシルとうまくやっていくアルハになるか、鍵を開けてゲドといっしょに墓所を逃れ広い海原に出て行くテルーになるか。

ふたりの間には、エレス・アクベの環がある。

形ある象徴と形ない言葉は、どちらも心のよりどころへの手がかりなのでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/07/18

チーズ☆チアーズ

チーズに関する情報提供サイト◇チーズ☆チアーズさんからリンク頂きました。
(サイトの内容:チーズの栄養、知識やチーズを使った簡単料理レシピ等、チーズに関する情報をみなさんに紹介しています)

見に行って、チーズケーキが食べたくて仕方なくなっています。(^^;

一昨日深夜、てるすたえきちょとnorizさんが近所のココスに来ていたので、襲撃して夏のフェアメニューの、夏のお食事セットを食べました。「夏のこだわりチーズのレアチーズケーキ」に辛いトウガラシマークが一つ付いているのが謎だ~、というネタを教えてもらったからです。
甘いチーズケーキに赤いスパイスがかかっていて微妙に夏でした。(^^;;;

ええと、今度は辛くないチーズケーキがいいな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォーラム@niftyが終了へ

フォーラム@niftyからのお知らせによると、
「フォーラム@nifty」は、2007年 3月31日をもって終了します。とのことです。

あと8ヶ月余りで、niftyのフォーラムとしては、Webフォーラムとして存続していた各フォーラムが終了します。

SYSOPと参加者がいれば、niftyでなくてもかまわないと言えなくもありません。無手順形式パソコン通信サービスの終了のときとは違って、昔感じていたようなniftyへの愛着はそういえばすっかり薄らいでしまったようにも思います。
とくに乗換えたいISPがあるわけでもありませんけれど。そもそもniftyのBB接続サービスとか使ってないし。ayati.comも今は全部claraなので、@niftyは全く利用していません。@niftyのサービスってココログと昔からのメールアドレス以外だと、auのBluetoothダイヤルアップのときに利用する程度だったり。

ココログのひどい不具合は48時間メンテナンスで改善されました。blogを利用するのに、ココログである必要が少ないのも確かなところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/16

フロントバッグ

フロントバッグ

ロードにフロントバッグを付けました。
シマノなので、どうしてもSTIのシフトワイヤーに干渉してしまうフロントバッグが多いのですけれど、このOSTRICH F-260-02は、奥行が狭く、STIのシフトワイヤーに全く干渉しません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/15

金子みすゞ

Misuzu

金子みすゞ記念館で、詩集と、絵葉書を一枚買いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青海島

青海島

仙崎まで走破、青海島遊覧船を楽しみます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/07/14

あかつき B寝台上

あかつき B寝台上

自転車の置き場がないのが苦しいところです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/13

VMware Server正式版とVirtual PC2004 SP1無償公開

MicrosoftがVirtual PC 2004 SP1を無償公開しました。日本語記事
ダウンロードして試すと、たしかに製品版そのままで、普通に使えます。

仮想PCとしてはWindows版Virtual PC2004 SP1は不安定なところがあり、VMwareには及ばない印象です。

そのVMwareの方ですけれど、VMware Server正式版を無償で公開しています。日本語記事

VMware ServerはWindows 2000やWindows XPは対象外ですが、実際試すと動いたりして面白いです。
Vmware02


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/10

あこがれは鞄一つ身一つで

部屋にモノが溢れています。
整理せねば。色々売りに行くのも結構な手間なんだよな。
何もしないとどんどん増える一方で。
引っ越してきたときの倍の荷物にはなっている気がします。

思い切り良く保存用雑誌などを捨てるところからかな。いつかまた使うからと取ってあったりするのだけれど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ココログ48時間メンテナンス

不具合爆発中のココログですが、2006年7月11日(火)14:00~7月13日(木)14:00の約48時間メンテナンスが行われます。
少しは改善されるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/09

チューブ破裂

チューブ破裂

タイヤ交換でMAX Birdyからマラソンにして、フロアポンプできっかり100PSI入れました。
リアホイールを装着したところで、
「パーーン!」
と大きな音がしました。鼓膜がどうにかなりそうな大きな音です。タイヤは一瞬でペチャンコに。呆然。
今日サンワでタイヤとチューブを調達、交換しでみると、見事にチューブが大きく裂けていました。おそらく、タイヤのヘリを痛めてしまっていたのか、タイヤレバーを使ったときにチューブを痛めてしまっていて、高圧がかかったときに、弱いところから一気に裂けたのだろうと思いました。ヘタクソがする場合、使用途中の小径タイヤの玉突交換は下手にタイヤレバーを使わない方がいいかもしれません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/08

ふと寄ったサヌキヤで…

060708_191801_1

7月22日までナイショです。
7月22日(土)小径車で淡路島一周参加者募集中。詳細は→わいわい掲示板

| | コメント (3) | トラックバック (0)

iPAQ hw6510+W44Tの実力

!亜洲モバイル人柱隊: HSDPA の驚異的実力!!で、香港Smartphone-VodafoneのHSDPA・3G回線用のSIMをHTC Hermesに挿して計測したところ、3回やって533kbps, 570kbps, 580kbpsという結果だったそうです。速いですね!

計測サイトはSPEED TESTだそうです。
ふと思い立って、ぼくが日常使っているiPAQ hw6510とBluetooth経由W44Tでのau CDMA 1X WINでのPacket WINでの速度を測ってみました。
環境は自室内(4階建てビルの3階室内)、hw6510とW44Tはbluetooth接続。hw6510はTCPMPやカレンダーが立ち上げっぱなしの状態で、いつも使ってるOperaを起動し、SPEED TESTを開きました。1Mで計測していたので、同じ1Mで計測。
0708081448
615kbpsでした。

もちろん圧縮プロキシなどで意図的な誤計測にしたりはしていません。チューニングもしていない、素のままです。

HSDPAはWINに近いくらいまでの速い速度が出ていることが分かります。
DoCoMoのFOMAで、ぼくの生活圏でHSDPAがどこでもたいてい使えるようになれば、料金は度外視してauからの乗換えも可能かもしれませんね。
残念ながらDoCoMoのFOMAのHSDPAは東京23区内のみのサービスで、2007年3月末までの計画ですら、全国人口カバー率約70%と低いものにとどまっています。WINは一昨年に人口カバー率90%越えていたような。70%だと2004年3月末にauのWINが77%達成していたのよりまだ低い水準です。つまりDoCoMoはauに3年以上遅れています。

自室の環境が良くないので、本来はもう少し速度が出るのだろうと思われます。なおWILLCOM回線で(別の計測サイトで)昔計測したときは良くて70kbps台でした。auのWINはWILLCOM 4xの倍程度の実速度だと信じている人がいましたけれど、まったくの誤解です。ぼくの実感ではWILLCOM回線は非実用的に遅く、移動中にはたびたびデータが落ちてこなくて使い物にならない、auの回線は実用的で快適、Vodafoneは悪くないけどときどき障害で使えなかったりエリアが狭くて峠道で通じなかったりする、というイメージです。もちろんぼくの生活範囲での印象話なので、首都圏では違うと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/07/06

ふがいないや~いや~

東京国際ブックフェア2006が開催されています。
体調を崩したままで、咳淡止まらないので、東京往復を強行するのはやめます。気管の炎症が残ったままです。無理しなければ熱はさほどないのですけれど。

ふがいないやハチミツとクローバーIIのOPです。iTunes Music Storeで買おうと検索したけれど見つかりません。YUKIのニューシングルですけれど、どうやら8/9発売予定のようです。しかたないので、オープニング部分のmpeg2を切り出して、DivXにしてiPAQで見たり、携帯動画変換君で3g2にしてW44Tで聴いたりしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/05

Bluetoothで音楽

W44t06

W44T付属のBluetoothレシーバーは、LISMO!で聴くと意外に音が良いです。もっとも、LISMO!の高圧縮データの歪みはひどい上、W44Tの処理がたまに追いつかないのか、途切れることがあります。それよりなにより、ネットラジオをLISMO!で取り込めないのは致命的でした。
ふと思い付いて、iPAQ hw6510でペアリングを試すと一発で繋り、音楽を聴けました。
iPAQならWMAでもASFでも無変換で聴けます。しかもW44Tよりだいぶ音が良いです。もちろん途切れたりしません。
また一つhw6510の最強度が強まったような。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/04

W44TとiPAQ hw6510

昨日はのどの炎症の熱で丸一日寝ていました。
今朝起きて熱が下がったので、気管支炎は残るものの前から予定の人事研修に出かけます。

W32Tピンクの後継にW44Tブルーに機種変しました。Bluetoothは必須です。
機種変の理由はPCサイトビューアのOperaがver.8になって、ようやくクッキーを保存するようになったらしいから。

W44t01

早速試してみます。いままではbookmarkletで無理やり放り込んだり、単語登録などに記憶させていたパスワードも、クッキーに記憶しておくことができます。
Bloglines、いい感じです。こりゃPocketPCから移行できるかも。


W44t02
mixiなどもいい感じです。
PCサイトビューアは、トップに広告がときどき出てきます。ヘンです。auサイテー。トップページを変えられなくなった改悪では厭き足らず、さらに改悪しています。これだから日本のキャリアーは信用ならん。


W44t03

最初Gmailの画面が出ず試行錯誤しましたが、画像オフにしてしばらくまっていれば良かっただけのようです。HTML版が一番合いそうなので、ブックマーク。クッキー保存はモードを覚えるにも便利です。
というか、今までPCサイトビューアを終わらせるたびにクッキーを保存せず捨てていた仕様がひどすぎただけですけれど。


W44t04

クッキー保存だけでなく、パスワードマネージャというか、ログインパスワード保存機能も有効にされています。なんだかようやくOperaになった感じです。
これで一通りのことをこなせるかな、という感じです。というかBookmarkletsを駆使しなくてもようやく普通に使えるようになったのかな。
ローカルファイルのアップロードダウンロード機能がないくらいかな。

miniSDに入れてあった動画や、えせ着うたも再生してみます。ネットラジオを変換したファイルも再生してみます。全部問題ないみたい。W32Tと同じ設定で携帯動画変換君使えば良さそうだな。
これならPocketPCを休ませてW44TとLXの組み合わせでも悪くないかもな。

ベル打ちも出来ます。うんうん、おっけー。Qwertyキーボードじゃないとメール打てないというおじさんもいますけれど、キーボードは慣れなので、慣れる気またはやる気があるかないかだけかも。
といいつつ、ぼくはQwertyキーボードを親指タイプする生活が長いので、やはりそれが一番しっくりきます。ホントを言えば両手打ちで親指シフトキーボード派なんですけれどもね。そんな機器ほとんどなくなってしまったので。



W44t05

現在のメインマシン、iPAQ hw6510登場です。BlueAngel、Treo700w、iPAQ h4150、SL-C3100と机の上でずらり真横に並んだライバルを押さえてこのところ圧倒的な稼働率を誇っています。EBtWMと扱いやすい手ごろな筐体で仕事も通勤も風呂もこれ一台です。

で、通信はBluetooth経由でやっていますから、W44Tが使えないと困るのです。早速auショップの向かいの飯屋に入ってうなぎを食べながらペアリング。
無事問題なくiPAQ hw6510からBluetooth経由でW44Tでau高速パケット通信できました。

ぜろさんesもBluetooth内蔵ならなあ。でもhw6510より重くて厚いんだよな。あ、Treo700wより軽くて薄いから、Bluetoothを筐体内に内蔵できたらTreo700wよりは稼働率があがるかもしれないなあ、でもhw6510には及ばないだろうなあ。キーボード打ってみて気に入ったら白ROM買おうかな、ってウィルコム契約者じゃないと買えないのかな、まあ無理して買うほど欲しくなるとは思えないけど。なんにしてもウィルコム回線がらみの契約がすべてなくなって、せいせいしているところなので、いまさらPHS回線契約必須なキャリア端末に戻る気にはなれないです。

番号ポータビリティが始まってau回線が激混みになったころに回線見直しすることにして、それまではW44TのBluetooth経由で、現在最も充実したCDMA2000 1x EV-DOインフラを楽しむことにします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/02

風邪?

風邪?

今日も雨。昨日中途半端に終わったBD-1Cの清掃に精を出します。
オイルがなくなって来たので、外出しようかと服を着ます。出る前にちょっと熱を計ります。喉が痛くて痰が出るので、昨夜風邪薬を飲んだのですけれど良くなっていません。晴れてれば自転車で体調整えるのに。

体温、38.0度C。

昨日しんどくてたいぶ昼寝をしていたのに治ってない。っていうかこんな熱あったんかい!
大阪の自転車屋巡り計画はあきらめます。というか明日熱下がらなきゃ、病院行った方がいいかも。(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/01

整備不良BD-1Cの走りの重いわけ

雨の休日は、自転車の整備です。といっても、チェーンの清掃注油くらいですけれど。
ロードの注油まで終わってから、BD-1Cをベランダで展開して、しげしげと眺めてみます。

他の人のBD-1シリーズはどれも走りがもっと軽いのです。なんでぼくのBD-1Cの走りは妙に重いのでしょう。
まずリアが振れています。でもこれだけで走りが重いわけではないはずです。もっと根本的に力が逃げているのです。漕いでも推進力に変わりません。

Bd1c1

先日のさぬきで気付いたのは、後ろ三角の折り畳みヒンジ軸が外れかけると、この走行の重さがぐんと増すことです。ならばきっと、後ろ三角の組み付け精度が狂ってしまっているのではないでしょうか。
よくみると、リアフレームの折り畳み軸近くがゆがんでいます。これは前からずっとそうだったのですが、よく考えるとヘンな気がします。


Bd1c2
間違いなく曲がっています。これってどのBD-1もそんなもんかなと思っていましたけれど、そういえばそんな話は聞いたことがありません。左側はほぼまっすぐで、右側はぐにゃりとまがっています。おかしいよね。


Bd1c3
そういえば、ぼくのBD-1Cはいつからか、後ろ三角固定用のフックがひっかからなくなっています。最初の頃はひっかかていたんですけれど。確かフックが一度六甲山に登っているときに割れてしまって交換したことがあります。そのときは、フックが外れやすいものの、ひっかかってはいたはずです。いまはまったくひっかかりません。
どう見ても、リアフレーム全体が、左にずれているように思えます。


Bd1c4
真後ろから見てみます。エラストマが当たっている位置が左にずれているのがはっきりわかります。もともとの位置に跡がついているので、最初は真っ直ぐだったのでしょう。
そうかー、これだけずれていたら漕ぐ力が逃げて推進力にならなくなっているのも無理はないなあ。
鉄(クロモリ)ならたたいて曲げて直してもらえばよいのでしょうけれど、アルミです。しかも細いし、下手なことをするとバックリ割れかねないかも。
そもそもリアが曲がっているのは最近のことではありません。少なくともここ1-2年はこの状態で走っているはずです。
なんで曲がったかはわかりませんけれど、ずっと折り畳み状態で収納しているし、相当回数輪行しているし、飛行機やバス輪行も複数回の経験があります。まあ、いつだったか、曲がってしまっていたのでしょう。

曲がった状態でも何十回も輪行していて、しかもそれなりに長距離や峠も走っています。別に走れるうちは問題ないといえば問題ありません。いまさらポッキリと言うこともないでしょう。
気になるのは走りがひどく重くて本来のBD-1の性能が100%出ていないことでしょうか。短距離で、登坂のないポタリング用途には別に問題ありません。街乗り用としては十二分すぎる性能です。
ただ、やっぱり輪行@@(おさんぽくるくる)ではだんだん厳しいコースを走るようになってきています。人里はなれた峠を越えて走ったりすることも多いし、距離も50km以下では物足りないと感じてしまいます。
BD-1Cをやめて、ロードだけに乗るというのも選択肢です。ただやっぱり、サイクリングロードや、観光しながらや、たとえばしまなみ海道だったらロードではスピードが出せずにストレスがたまりそうです。ロードだと淡路島一周や琵琶湖一周、峠をいくつか越えて知らない場所を走ったり、国道の車道を快走したりするのに向いていて、おさんぽくるくるの全てをまかないきれない気がします。

色々検討してみようかな…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

mixi登録

一昨日、mixiに登録しました。

プロフィール登録で、趣味が24項目固定のチェックボックスなのに驚きましたけれど、
サーバー反応が良いので、できることの少なさによる不自由感がストレス爆発になりません。

自分がayati.comでやりたいような記事を書くようには作られていないので、友人との連絡専用という感じになりそうです。
mixiには懐かしい人が色々いるみたいです。みかけたらそちらでよろしくです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »