« Mac miniに親指シフト | トップページ | Olo/QTでFHPPC巡回対応 »

2005/03/01

Mac mini設定2

Mac miniを大いに気に入って、メインマシンとして設定しています。

何はともあれ、まずは日本語エディタ、標準のテキストエディットではHTMLを普通にテキストで開けなかったり、新規ファイルを書式付きにしたがったりと余計なお世話なので、Jedit Xを速攻でレジストしました。土曜にレジストして、昨夜レジストキーの連絡が届きました。
Macなひとに教えて頂き、フリーソフトのmiも試しています。なかなか良い感じです。Jedit Xをレジストする前にこちらを検討した方が良さそうです。

設定の最初は実はテキストエディタより先に、まずFinkを入れてX11を入れてapt-get installで色々入れようとしたのですけれど、どうにもリポジトリが充実していません。MacにはDebianからSwitchしてきたので、まるでMS Windowsの世界に戻ってしまったような不自由感があります。 アップルのサイトでは「現在お使いのWindows PCからMacにアップグレードして」とうたわれていますけれど、PCをMS Windowsで使っているとは限らないものです。
反面日本語環境の充実はいかなるLinuxディストリビューションもかなわない完成度です。GUIでいとも簡単にMS Windowsの共有フォルダを完璧な日本語対応で扱えます。看板に偽りありのターボリナックスや、Vine3.1とは大違いの高い完成度です。ことえりはSoralis10のATOKの足下にも及びませんけれど、親指シフトキーボードを快適に使えるというのはぼくにとってすばらしい贅沢です。

macminib4
メールクライアントはThunderbird。Mac OS X標準の「Mail」も迷惑メールフィルタが実装されていて過不足ない機能で悪くないですけれど、メッセージフィルタの動作でPOPサーバーからの削除設定まで出来、操作感に慣れつつあったThunderbirdにしました。
ブラウザはsafariも良いですけれど、せっかく「Firefox 1.0 Tシャツ」まで買ったのでFirefox1.0です。標準のブラウザ設定はsafariの中で、標準のメーラー設定はMailの中で済ませます。びよんびよんドックは右端に配置します。
FTPクライアントは最初ターミナルで普通にftpコマンドを打っていましたけれど、GUIなフリーソフトRBrowserLiteをインストールしました。Mac OS Xのオンラインソフト探しにはOSX Freewaresが分かりやすく分類されていて、日本語で、一覧性も良く重宝します。

ONScripter for Mac OS Xではにはにの音声がノイズになるのは残念です。代わりにくろこげを入れて永らく放置状態だったAirをプレイし始めました。
動画再生はMPlayerVLC、ふと、ソフトの選択がLinux Zaurusと同じようだと思ってしまいました。
tuxracerの処理速度は違和感のないものです。

ぼくが注文したMac miniはメモリ512MB HDD 80GBの構成です。Celeron2GHzのPCと比べて、特に遅いとは感じません。十分です。特に速くも感じませんけれど。
Photoshopか何かで重いデータをいじる人ではないので512MBで全く問題ないです。HDDが2.5インチなのが最大の不安材料でしたけれど、今のところ不満なく使えています。Seagate製でした。カコカコ煩い東芝製でなくて良かったです。
愛用のMX310(LogitechのUSBマウス)も問題ありません。ホイールを遅めに、カーソル移動は速めに設定変更しました。Macのプルダウンメニューは常に画面の一番上なのでカーソル移動量が多くなるためです。
愛用のiFP-899(iREVERのMP3 Player)も挿すだけでマウントしました。

Mac miniを買おうかと迷っているPCユーザーには自信を持って「Macにアップグレード」をお薦めできると思います。メモリは512MBあれば十分です。

ただ、ニコラ派でなくJIS配列キーボード派の場合はUSB JIS Keyboard LayoutPSJ.keylayoutといったキーボードレイアウトファイルを入れる必要があるそうです。英語キーボードの配列は自動認識通りなので、JIS配列の人だけ(大多数かもしれません)の話です。

|

« Mac miniに親指シフト | トップページ | Olo/QTでFHPPC巡回対応 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69188/3130947

この記事へのトラックバック一覧です: Mac mini設定2:

» 複数OS時代の予兆 [私的電脳快適論]
私の電脳環境を振り返るとき、その時代に最も主流のOSを自己流の電脳環境に仕立て上 [続きを読む]

受信: 2005/03/06 15:15

« Mac miniに親指シフト | トップページ | Olo/QTでFHPPC巡回対応 »