« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005/03/31

大阪・神戸市営地下鉄全駅で

FOMAとVoda3Gは共同アンテナだろうから、こっちでも3Gようやく実用かな・・・。hpim0245.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/28

病院

虫歯と風邪のときくらいしか縁がなかった病院に来ています。
痛風の原因が高尿酸値で、今日は内科の方です。診て頂いた若い先生に輪行@@の人だとバレてしまいました。
採血して、薬を出してもらいました。hpim0239.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/03/24

野菜のスープカレー

「レモンをライスにしぼって、スープにくぐらせてお召し上がり下さい。」
だそうです。半信半疑ながら従ってみるとなかなかイケます。
ゴロンと入った巨大な野菜が甘みがあってとても美味しいです。とても満足。
三宮のSIKI AISAI DININGです。hpim0234.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/03/22

amazon過剰梱包

amzonからお荷物cclg01
CD3枚と文庫本1冊にダンボール梱包は無駄に思えます。

文庫本はNORIさんに教えてもらった痛風はビールを飲みながらでも治るです。

CDは、U2とFLIPPER'S GUITAR。いずれもiPodで再生しようとして、曲が見当たらず、どうやらCDを紛失していることに気付きました。引越の整理中に捨ててしまったようです。
THE JOSHUA TREEは、ベスト盤やライブ盤ではなく、アルバムの順に最初の3曲を並べて聴きたいと思ってのことです。
WHERE THE STREETS HAVE NO NAME→I STILL HAVEN'T FOUND WHAT I'M LOOKING FOR→WITH OR WITHOUT YOUの順番で、アルバムのアレンジで聴きたくなると、THE JOSHUA TREEがないとどうにもなりません。
フリッパーズ・ギターを数枚持っていたはずか、整理しすぎて一枚も手許にのこっていないので,シングルズを買ってみました。
ついでに、honokaも注文しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/20

New service : ntp.ring.gr.jp

New service : ntp.ring.gr.jp
Ring Server Project が NTP サーバのサービスを2005/3/17より開始したそうです。
NTP サーバは、ntp.ring.gr.jpにてアクセス可能だそうです。特定のサーバに負荷がかからないように、Ring Server Project参加組織のサーバで分散してサービスを提供する仕組みになっているようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/03/19

イマージュカフェ

久しぶりにImage cafeへ食事をしに行きます。
「こばこのひみつ」で書いたのがマスターにバレていました。(^^;;;
スーパーで売られたというカレーにしようかなと思いながら入って、結局海老フライを頼みます。
好きなもの、うまいものを食べる方がストレスも解消できて良いんじゃないかと思います。hpim0227.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/17

Linux Personal Workstation

WiNG LABORATORYにて、書籍「Linux Personal Workstation」がPDF形式で配布されています。個人及び学術利用においてのみ、利用可能です。

Linux の入門書として大変分かりやすく完成度の高い書籍が、このように容易に入手できるというのは素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/15

痛風の発作

右足が腫れて歩けません。医者に貰った薬で激痛は抑えられていますが、歩行は無理のようです。
靴が履けない。火曜は燃えるゴミの日なんだけれど・・・。
NORIさんに教えてもらった本で、なるほどと思っています。水分をとらずに新幹線に乗っていたのがトドメだったかな。尿酸値が高いのは食べ過ぎ、ストレス、果物が思い当たる所です。hpim0225.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/13

おくすりの説明書

右足拇指球の激痛で、歯医者以外は滅多に行かない病院に行き、薬をもらいました。診断は痛風の発作でした。ラーメンばっかり食ってるから。
カラーの説明書が付いてきたのに感心しました。薬はよく効きます。050313_120301.JPG

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/11

Ciao

チャオでポモドーリ・エ・メランザーネを食します。hpim0221.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/10

U2だもんなあ・・・

macmb01
さんざんiPodは重くて音質悪くてOggVorbisの再生すらできなくて・・・と悪口を並べていましたけれど、U2 Special Editionばかりは「ガツン」ときていました。思えば、Mac miniを買おうかと思い始めたのはこのU2 Special Editoinを見てしまったのがきっかけです。これは反則ですよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac mini にDebian

Debian ウィークリーニュース - 2005 年 02 月 09 日で紹介されていました。

Installing Debian GNU/Linux on the Mac Miniというサイトでは、DebianをMac miniに入れています。
用意する物はわずかで、
* Apple Mac OS X installation media (comes with the Mac)
* Internet connection
* Blank CD-R
* Weak lemon drink
だそうです。
この手順通りにインストールすればDebian SargeとMac OS Xのデュアルブートも設定できるようです。

| | コメント (0)

2005/03/09

Mac miniにLinuxを入れる人

日経Linux4月号が発売になりました。
Mac miniにLinuxをインスールする記事があります。Yellow Dog LinuxとVine Linuxをインストールしています。Yellow Dog Linuxはインストールが容易で、Vineの方はブートの設定に一手間かかるようです。
サウンドはどちらもサポートできていないそうです。ただし、Yellow Dog Linuxの次バージョンでMac mini対応が表明されているとのことです。
Yellow Dog Linuxのサイトを見ると、
YDL v4.0.1 Features ...
... with new support for:
Mac mini (sans on-board audio, modem).
となっています。これは期待が持てそうです。

エイチエムエックス 【ITM】 Mac miniに対するPCユーザーの接し方あれこれ でも、内蔵サウンドはあきらめて、外付けUSB-Audioを利用しています。(凄いサイトだ…)

日経Linux4月号の記事では、PostgreSQLのデフォルト設定で、Mac OS XとLinuxのそれぞれで主にファイルシステムのパフォーマンスを見るための速度比較をしたところ、HFS+のMac OS X 10.3.8 Pantherより、ext3のLinuxの方が良い数値を出したということです。

なかなかそそられる話ですけれど、Linuxを使うのなら、PowerPCのマイナーな環境より、IntelやAMDの石を積んだPC上の方が選択肢も多くて良いように思います。ネタとしてはとても楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/07

Mac OS X 小物ソフト

Mac OS X 10.3 PantherにiLife5がプリインストールされたMac miniは、標準のソフトでも大抵の用が足りるようになっています。
追加で入れた小物ソフトはわずかです。
メニューバーに今日の日付、デスクトップにカレンダーを表示するDesktopCalendar_SB
iTunesで現在再生中の曲名をメニューバーに乗る小さなサイズで表示するiTunes Track
HDDの故障兆候をSMARTで監視するSMARTReporter
2ちゃんねる専用ビューアPu
Finkで入るおなじみのツールは割愛し、Aqua上のソフトというと、こんなところでしょうか。
Mac OS X ソフトウェアサーチで適当に探しています。新しもの好きのダウンロ〜ドあたりも眺めますけれど、少しノイズが多い感じもします。

圧縮解凍、ディスクイメージ作成とマウント、デジカメ画像管理ソフト、mp3ソフト、PDF環境、unix環境といったWindows辺りでは別途ソフトの導入が必要になる部分がそっくり標準で使えるのは便利なものです。

bash上の方が楽に操作できる作業にも柔軟に対応でき、GNUの資産をたいてい利用できるのはありがたい点です。(何をやるにしてもなんとかなる)という安心感につながっています。Mac OS 9までの閉塞感や、Virtual PC必須という感じはありません。なかなか良い感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/06

Mac mini でBluetooth (PLANEX GW-BH03U)

Bluetooth内蔵していないMac miniを買ったので、手許のWindows用USB BluetoothアダプタPLANEX GW-BH03Uを試してみました。
A5504Tと繋げてデジカメデータを受け取ったり電話帳を受け取ったりできました。
iPAQ rx3715と繋げてファイルのやりとりができました。

GW-BH03Uは挿すだけで認識して使えました。
macminib2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/05

Mac mini 設定3

昨日停電がありました。当然電源入れっぱなしだったMac miniですけれど、問題ありませんでした。
ディスクエラーがあるかとブートメッセージを見ながら起動します。
Mac mini起動時にキー押下で色々なモードで起動できるようです。代表的なブートキーは、

[Option]     起動ディスク選択
[Shift]     セーフモードで起動
[Cmd]+V     ブートメッセージをコンソール表示して起動
[Cmd]+S     シングルユーザーモードで起動
C     CD(DVD)ドライブから起動
D     内蔵HDから起動
N     ネットワークブート
X     Mac OS X起動(Mac OS 9とMac OS Xがインストールされた環境で)
T    外付ハードディスクとして扱えるFireWireターゲットモードで起動
[Option]+[Cmd]+O+F     Open Firmware起動(PC ATでいうBIOSみたいな)
[Option]+[Cmd]+P+R     PRAMクリア(PC ATでいうCMOSクリア)
マウスボタン押下     CD(DVD)排出

いつもブートメッセージを表示したい場合、ターミナルでnvramコマンドを使えばOpen Fimwareの設定を変えられるようです。
$ sudo nvram boot-args="-v"

これで、電源ONの後のリンゴマークを延々見ずにすみます。
$ nvram -p

で設定値は確認できます。

Mac mini のMac OS X 10.3 の標準はジャーナリングブァイルシステムHFS+です、素晴らしい。
どうもMac OS X 10.2まではジャーナリング機能がなかったようです、恐ろしい。

HFS+ですが、大文字小文字の違いしかないファイルを同じディレクトリに作れない仕様のようです。大文字小文字は区別して保存されますけれど、例えば「NOVEL」というディレクトリを作ってcd novelでもcd NOVELでもカレントディレクトリ移動できます。pwdでは区別して表示されます。大文字小文字が違うとbashのタブ補完が効きません。

honamin:~/documents ayati$ mkdir norikae
honamin:~/documents ayati$ mkdir nonnonba
honamin:~/documents ayati$ mkdir NOVEL
honamin:~/documents ayati$ ls -aF
./ 0503a1024.jpg jeditxlsnc.txt
../ Local Folders.zip nonnonba/
.DS_Store NOVEL/ norikae/
.localized Thunderbird.zip

honamin:~/documents ayati$ cd novel
honamin:~/documents/novel ayati$ pwd
/Users/ayati/documents/novel

honamin:~/documents/novel ayati$ cd ..
honamin:~/documents ayati$ cd NOVEL

honamin:~/documents/NOVEL ayati$ pwd
/Users/ayati/documents/NOVEL

honamin:~/documents/NOVEL ayati$ cd ..
honamin:~/documents ayati$ cd no[ここでTABキー押下}
nonnonba norikae


かなり気持ち悪い仕様です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/04

Fotociclismo

マジケ合資会社により、EZweb向け欧州サイクルロードレース専門フォトニュースサイト「Fotociclismo」開設されました。
ケータイ Watchの記事で知りました。
とりあえず、レース速報メール通知に登録してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/03

MADO MADO

Running Mac OS Xという本を読んでみることにします。
マドマドに初めて入ります。ケーキセットでルフナ。hpim0217.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/02

目には見えないチカラ

三国駅収録の夢の中のまっすぐな道(aiko)をamazonに発注したついでに、東真紀の目には見えないチカラも一緒に頼みました。aikoのアルバム発売日の今日、二枚一緒に届きました。
東真紀の方は「君を連れてゆこう」や「ジョンの純な恋物語」、「赤い自転車」などを収録したアルバムです。

Mac miniのiTunes-LAMEでmp3に、Let's note W2 Debian Sargeのgripでoggにして聴き始めます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Olo/QTでFHPPC巡回対応

Linux Zaurus用ソフトQlo/QTでは、従来FPDAなどの巡回はできるけれど、FHPPCの巡回に失敗していました。
ハデコR&Dサポート掲示板で報告したところ、昨夜3/1に画像対応新掲示板に対応したVersion 0.7.0βが公開されました。早速試したところ、無事FHPPCの巡回ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/01

Mac mini設定2

Mac miniを大いに気に入って、メインマシンとして設定しています。

何はともあれ、まずは日本語エディタ、標準のテキストエディットではHTMLを普通にテキストで開けなかったり、新規ファイルを書式付きにしたがったりと余計なお世話なので、Jedit Xを速攻でレジストしました。土曜にレジストして、昨夜レジストキーの連絡が届きました。
Macなひとに教えて頂き、フリーソフトのmiも試しています。なかなか良い感じです。Jedit Xをレジストする前にこちらを検討した方が良さそうです。

設定の最初は実はテキストエディタより先に、まずFinkを入れてX11を入れてapt-get installで色々入れようとしたのですけれど、どうにもリポジトリが充実していません。MacにはDebianからSwitchしてきたので、まるでMS Windowsの世界に戻ってしまったような不自由感があります。 アップルのサイトでは「現在お使いのWindows PCからMacにアップグレードして」とうたわれていますけれど、PCをMS Windowsで使っているとは限らないものです。
反面日本語環境の充実はいかなるLinuxディストリビューションもかなわない完成度です。GUIでいとも簡単にMS Windowsの共有フォルダを完璧な日本語対応で扱えます。看板に偽りありのターボリナックスや、Vine3.1とは大違いの高い完成度です。ことえりはSoralis10のATOKの足下にも及びませんけれど、親指シフトキーボードを快適に使えるというのはぼくにとってすばらしい贅沢です。

macminib4
メールクライアントはThunderbird。Mac OS X標準の「Mail」も迷惑メールフィルタが実装されていて過不足ない機能で悪くないですけれど、メッセージフィルタの動作でPOPサーバーからの削除設定まで出来、操作感に慣れつつあったThunderbirdにしました。
ブラウザはsafariも良いですけれど、せっかく「Firefox 1.0 Tシャツ」まで買ったのでFirefox1.0です。標準のブラウザ設定はsafariの中で、標準のメーラー設定はMailの中で済ませます。びよんびよんドックは右端に配置します。
FTPクライアントは最初ターミナルで普通にftpコマンドを打っていましたけれど、GUIなフリーソフトRBrowserLiteをインストールしました。Mac OS Xのオンラインソフト探しにはOSX Freewaresが分かりやすく分類されていて、日本語で、一覧性も良く重宝します。

ONScripter for Mac OS Xではにはにの音声がノイズになるのは残念です。代わりにくろこげを入れて永らく放置状態だったAirをプレイし始めました。
動画再生はMPlayerVLC、ふと、ソフトの選択がLinux Zaurusと同じようだと思ってしまいました。
tuxracerの処理速度は違和感のないものです。

ぼくが注文したMac miniはメモリ512MB HDD 80GBの構成です。Celeron2GHzのPCと比べて、特に遅いとは感じません。十分です。特に速くも感じませんけれど。
Photoshopか何かで重いデータをいじる人ではないので512MBで全く問題ないです。HDDが2.5インチなのが最大の不安材料でしたけれど、今のところ不満なく使えています。Seagate製でした。カコカコ煩い東芝製でなくて良かったです。
愛用のMX310(LogitechのUSBマウス)も問題ありません。ホイールを遅めに、カーソル移動は速めに設定変更しました。Macのプルダウンメニューは常に画面の一番上なのでカーソル移動量が多くなるためです。
愛用のiFP-899(iREVERのMP3 Player)も挿すだけでマウントしました。

Mac miniを買おうかと迷っているPCユーザーには自信を持って「Macにアップグレード」をお薦めできると思います。メモリは512MBあれば十分です。

ただ、ニコラ派でなくJIS配列キーボード派の場合はUSB JIS Keyboard LayoutPSJ.keylayoutといったキーボードレイアウトファイルを入れる必要があるそうです。英語キーボードの配列は自動認識通りなので、JIS配列の人だけ(大多数かもしれません)の話です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »